スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ!さよならメキシコ

12月3日

また9時に起きた。
このベッド、全然いいマットレスじゃないし、広くもないのに、石のようによく寝れるよ
昨日の夜は西川が先に寝て、あたしも11時位には寝たのに、10時間爆睡

また朝ごはんなくなってたけど、もうそれ見越して昨日パン屋でパン買ってきたもんねー。
牛乳は残ってたから、チャイにした。


今日は、とうとうリマに飛べます。こないだと同じ時間、11:20pmのフライトが取れたの!
だから、12時のチェックアウトまでに、シャワーも浴びて、パッキングも済ませなきゃなのに、あたしが部屋に鍵を置いたままドア閉めちゃって、閉め出されちゃった。。
ごめんなさい、だんなさま。。

オーナーがスペアキーを持ってきてくれるまで少し待って、順番にシャワー浴びてパッキングして、12時ぴったりに宿を出た


昨日街をうろうろしながら見つけた、Museo de Arte Popularっていう美術館に行ってみたら、これが超あたりだった
国際学生証で無料で入れたし、展示してあるものが、おもちゃみたいなかわいいものばっかり。
パリの装飾美術館を思い出した。
RIMG2957.jpg
RIMG2960.jpg
RIMG2952.jpg


ピニャータも、こんなにたくさんつるしてあった。
RIMG2967.jpg
RIMG2966.jpg


ミュージアムショップも、かわいすぎる。。お値段は高めだけど、さすがいいセレクトで質が高いものが揃ってる。
RIMG2975.jpg
RIMG2976.jpg



そのあとは、また中華街でお弁当を買って、アラメダ公園で人間ウォッチングをしながらおしゃべりしてた。
メキシコ人は素材はいい人が多いのに、服がしょうがくせいみたいでダサすぎる、とか、好き勝手。
RIMG2978.jpg





今日はもう前回と同じミスをしないように、7時前に宿を出た
地下鉄も、ちゃんと始発の駅から乗ったし。
どんどんどんどん人が乗ってきて、一回降りたい駅で降りれなかった時は、またアクシデントか!ってあせったけど、ちゃんとチェックインして、搭乗ゲートの前まで行ったのが、9時前。
よゆーーーー
よかったーー



前回のフライトに乗れなかったのは、なんか意味があったのでしょうか??
もしそのフライトが墜落した、とかだったら、まさしく奇跡的な意味があったけど、そんな悪い方向の意味は嫌だし。
メキシコシティーに4泊延泊して、今日この便でペルー・リマに行くことの意味、今後旅の途中で解明されたら面白いね
スポンサーサイト

新しいジーパン:)

12月2日

ここペンションアミーゴの朝ごはんは、7時半から早い者勝ち。
そんな早起きできないあたし達は、9時ごろ起きていったらもうすでに何もなかった。。。
いいもん、昨日スーパーで買った玉子、目玉焼きにするもん


今日も昼くらいまで、パチパチしたり、島さん読んだり。


中華街で、めずらしく1人60ペソ(≒420円)のコースっぽいメニューを奮発して食べた後、市場に行ってまた、知り合いへのおみやげなど少しお買い物・・・
もう来ることはないと思ってたシウダデラ市場だけど、またすぐこうして戻ってくることができました。



メキシコシティー残留が決まって、空港近くのホテルに泊まってから、西川はなんか変な咳をしてる
西川はショックが体に、あたしは精神に強く来るタイプなのか??
単純にホテルの空調が強すぎたのか。

でもとにかく体調がよくないらしく、なんかぐったりしてる。疲れてきた・・・と言うので、西川は先に宿に帰ってもらって、あたしはジーパン買いに、Fco.L.Madero通りをうろうろした。


めぼしいおしゃれっぽいお店は全部見たぞ
なんかこの感じ、なつかしーー。日本でも、見れるお店は全部見てからじゃないと、最終決断ができないの、あたし。最初のお店に戻ることが一番多いんだけどね。。


なんかクラッシュが入ってるジーンズがこっちでは流行ってるのか、ダメージのばっかり。あたし的には、えー今さら?って感じだったけど、Bershkaっていうヨーロッパ系のお店で、ついにいいの見つけた!!日本でもはけそうなストレッチスキニー!!
うわーい!このぴったりしたシルエットだけで、なんか単発旅行の人みたいじゃない??

うふふん、うふふん
ジーパン、7ヶ月ぶり。大好きで、日本ではほぼ毎日の様に着てたのに、旅にはかさばるし暑いしで持ってこなかったから、こんなにはかなかったの初めてかも

西川も、いいじゃん、と言ってくれました。
ジーパンの写真とってないから、また今度アップしよ。




夜は、自炊。
宿に泊まってる他の人とともけっこうお話して、楽しかった。
弟に似てるなぁ、っていう男の人がいて、俺ナイナイの矢部に似てるって言われます、って言っててうけた。うちの弟もそうだよーーー!!やっぱ同じ系統の顔なんだな。

この宿、気に入ったな。人がいいと宿の印象もいい。
今泊まってる3階の2人部屋も、天井が高くて、照明の色も柔らかくて、とっても落ち着くし。
次来たらまたここだな

日々是

12月1日

けんか。
日々是勉強。

相手を、そして何より相手に映る己を知る。

メキシコ延長戦

11月30日

10時まで寝てたー
早くごはん食べようよー、と西川に促されて起きる。

ホテルのWifi復活したけど、時差があるから今は日本にはかけられない。
アメリカのLANにSkypeして、散っ々待たされて、結局、一週航空券の発券元のCathay Pacificか、JTBでしか、今回の乗り遅れの便の変更はできません、って言われた。
あ、そうですか。1イラ。

ので、チェックアウトの午後2時まで、またパソコンパチパチ。
なんか思い立って、シャワー浴びた後ボディークリームも塗ったりしてみた。



それで、メトロに乗って、Revolucion駅へ。セントロの方の宿に移動。ペンションアミーゴってとこ。
移動中、昨日にも増して落ち込んでしまった。何も新しいこと起きてないのに、なんか乗り遅れたことがどんどんリアルになってきてさ・・・


宿についても、もし1人だったら、ベッドに丸まって夜まで起きなかったと思う。でも西川がいたから元気をもらって、またパチパチとブログを更新。



西川はまたここでも課長島耕作を見つけて、ずっと部屋で読んでた
俺には島さんがいるから、おかしょう思う存分パチパチしていいよー、って。
RIMG2947.jpg




日本のCathayにSkypeするべく、日本時間の朝9時になるのを待ってたんだけど、15分くらい前に宿のWifiがダウン。
なんていいタイミングで・・・
仕方ないので、近くのスタバへ
お腹すごいすいてたから、途中の屋台でタコスを4つも食べてから行ったよ。
順調に12月2日の便がとれました。
よかったよかった




と思ってたら、宿に帰ってきてから開いたAOLにさっき話したCathayのお姉さんからメールが来てて、「申し訳ありません、12月2日の便はAero Mexicoの運航でしたので世界一周航空券ではご利用になれません。12月3日のLAN航空の便を押さえてありますので、至急連絡をください」、と。
なんて使えねーー
Cathayは、人によってほんとに出来るレベルが違いすぎる!!いつか話した、た○いさんって人は、ほんとに頭が切れて、ミニマムなやりとりで全てわかって動いてくれたぞ
しかも向こうのミスなのに、こっちに電話させるとはねー



その後はあたしも島耕作にまた手を出し、さらにパチパチしたり、日記を書いたり、5本くらい腕がないと足りないよーー

これは必然だったのか???

11月29日

朝ごはんのコーンフレークを頂いた後、エルバに郵便局へ連れてってもらった
おととい買った陶器や、その他この先要らないものを、ママが送ってくれた箱に入れて、送り返すのだ。


結果、郵便局に3回いくはめになりました
1回目:箱をクラフト用紙で包まないとだめ、と言われて、文房具屋へ行って買ってきた。
2回目:箱を包んでまた戻ってきたけど、カード払いは出来ません、と言われて銀行へ。カードwelcomeのシール、ドアに貼ってあるじゃんかー!!
3回目:ふぅ、やっと送れた。3.25kgくらいで、900ペソ弱(≒6000円)。グアテマラに比べるとやっぱり高いね。

計2時間かかりましたー。
エルバ、ジムとか他の用事もあったのに、付き合ってくれてほんとにどうもありがとう



その後は、2人でショッピングセンターへ。
パソコンのケース買えた。よかったよかった。こないだはケースごと盗まれちゃったからさ。
ここは、洋服のブランドもたくさん入ってるし、東京並み。ZARA HOMEとか、スペイン以来で見たし。
でも、スペインではあんなにかわいい!!と思った店なのに、おそらく手作りのいい民芸品をたくさん見てきたからか、あまりぴんと来なくなってた。
あーーー、でも新しい服、欲しいなー。



フードコートで中華を食べてから、近くのスタバへ。
もうクリスマスソングが流れてて、ソファー席に座ってビスコッティー食べながら日本語の本読んだりしてたら、スタバってどこの国も内装一緒だから、どこにいるかわかんなくなっちゃった。
もうすぐ12月なんだなぁー。クリスマスソング聞くと、やっぱり今まで26回もクリスマスを過ごした日本の冬の雰囲気が、うわ、っとよみがえるなぁ。。
イルミネーションとか、人ごみとか、冷たい風が吹く外を歩くとそれだけで肩こっちゃう感じとかさ
最近そこまで寒いとこ行ってないから、なつかしいな
日本に四季があるっていうのは素晴らしいことだ



5時半くらいに帰ってきて、パッキング。今日の夜の便で、ペルーのリマに飛びます
5泊だったけど、エルバ・カルロスと別れるのもさみしくて、この部屋にも情が移って、家を出るのが悲しかったよ。。
アレちゃんのお部屋。
RIMG2945.jpg


エルバ、始めはよくしゃべってよく動く人だなーってちょっとびっくりしたんだけど、誰にでも同じ態度で接せられるほんとにキュートな人
カルロスは、ゆっくりどっしり構えてて、そんなエルバとほんとにお似合い。歌超うまいし、すぐうちらに「Are you hungry?」って聞いてくれる、優しくて面白い人

どうもありがとうございました!!!


エルバが空港までタクシーを勧めてくれたけど、うちら時間だけはいっぱいあるし、バスとメトロで行くことにして、フライトの4時間前に家を出た。7時半。


バスでいつものメトロの駅、クアトロカミノスに着いて、屋台でタコスを食べた。
そしてメトロに乗って2回乗り換え
ターミナル1に着いて、端っこまで歩いたけどLAN航空ないなぁ、と思って人に聞いたら、ターミナル2だった。
それでちょっと戻ってターミナル間を結ぶエアートレインに乗ろうと思ったら、ちょうど行っちゃったとこで、ホームで10分待った。
ターミナル2に着いて、出発便のスクリーンを見た西川が、あれ?11:20になってる、って言ったけど、もう一度良く見たら11:55もあったから安心
LAN航空のカウンターに行ったら、全部閉まってて誰もいなくて、スクリーンに「Please check in at Aero Mexico counters」って出てた。
Aero Mexicoのカウンター前の列に並んで、係の人に「LANのフライトだけどここでいいんですよね?」って聞いたら怪訝な顔をされたけど、列に並んでる他のお客さんがここでいいんだよ、って教えてくれた。
なっかなか列が進まない
うちらのフライト11:55なのに、もう11:15。やっとカウンターについて、「早く早く!!」って言ったけど、このE-ticket番号はここでは使えない、LAN航空のフライトはLANに言ってくれ、一点張り。
「LANのスクリーンに、Aero Mexicoのカウンターに行けって書いてあったんだってば!」って言っても、自分でLANに聞いてください、と。
むかーー!!として、コンピューターを開いて、データで持ってたE-ticketを、ほら、これだって!!って見せようとしたら、

あれフライト11:20ってなってる。。

この時点で11:23。。。



あたし達、乗り遅れた・・・?!!!








がーーーーーーーん!!!!








空港内のLANのオフィスを探し出して訪ねたけど、出発時刻の1時間前にチェックインを締め切りました、と。
セントロにあるオフィスに明日行って、フライトの再予約をして下さい、だって。しかも明日は同じ区間のフライトはない、と。


なんか、放心状態。。
いっきに衝撃が来過ぎて、まだ現実感がない。。



もしタコスを食べなかったら、もしターミナル間の電車にすぐ乗れてたら、もし11:20ってもっと早く気づいてたら、Aero Mexicoの列に並んでた人が「ここでいいんだよ」って言わなかったら・・・


とりあえず、今夜の宿が必要だ、ってことで、空港近くのホテルに部屋を取った。
空港で、明日の朝ごはん用にセブンイレブンでサンドイッチも買っていった。なぜか冷静に頭が働いてる。





ホテルは、おっきなベッドがあって、けっこう豪華。
こんな時じゃないと泊まれないね。。
RIMG2946.jpg



日本のJTBやCathay PacificにSkypeで電話したけど、途中でホテルのWifiの調子が悪くなってつながらなくなり、もう2時過ぎだったから、うちらもダウンした
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。