スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこって

家で犬を飼ってるし、なにせ猫の毛アレルギーなので、犬派だったあたし。

でも、パリのおうちのpearlちゃんを毎日見てたら、ねこもたまらなくかわいい。
こんなに長期間ねこをずっと見たのははじめて。



移動する時音がしないのがいい。
ダンサーのようで。
pearl2

あと、形がポーズによって全然変わるのも、おもしろい。
pearl1


美しい猫、pearlちゃん。
また会おうね。
pearlにゃー
スポンサーサイト

パリシックです

7月28日


あと2日だね、あと1日だね、と西川とカウントダウンして、ぶるぶるしてたけど、とうとうパリを出る日が来た。。
一度マドリッドに戻って、そこからニューヨークへ飛びます。


ほんとに最後の最後の最後までのりちゃんとエマさんにお世話になって、空港まで車で送ってもらう。アルファロメオだぞ
(お休みの水曜日だったのに、早起きしてくれたほんとにありがとう




どうして、また会えるのに、お別れってさみしいんだろう・・・
空港でこんなにしゅんとするのは初めて。

呼んだらまだ返事が聞こえそうな気がするけど、もうのりちゃんとエマさんはここにはいないんだ。

あー、また2人に戻っちゃったね。



マドリッドのホテルの近くでスーパーを見つけて、パン・生ハム・トマト・サラダの定番食生活に戻ったけど、スーパーで売ってるチーズやジャムを見ては、エマさんのおいしい手料理を思い出し、のりちゃんとしゃべった話を思い出し、洗濯してくれた服のにおいをかいで、うるうるうる



のりちゃーーーん、エマさーーーん、会いたいよーーーーーー





ニューサブザック!

7月27日


パリ最後の1日


今日は、西川リクエストで、Au Vieux Campeurという山道具屋さんに行きました。

有名な老舗らしい。
カヤック店、とか、クライミング店、とか、山靴店、とかアイテムごとに店舗が分かれてて、なかなかの品揃えだった。


ノートルダム寺院のそばを通って行ったんだけど、山道具屋さんにつく頃には、あれだけたくさんいた観光客もゼロ
こうやって地元の人が行く場所に行くのは、観光より楽しいなぁ


今日の目的は、西川のサブザックの買い替え
今までのやつは、5~6年前にヤフオクで買った中古のやつだったんだけど(西川はいつでもどこでも常にこれを持ち歩いていた)、とうとう寿命が来て、ファスナーがうまく閉まらなくなったので、今後の旅の新しいお供を探しに行ったのです。



だんなさんのもの=あたしのものになるので、日本でも使えてあたしが持ってもかわいいやつ・・・という基準であたしがプッシュして、これになりました!
色がレトロかわいい。
機能性も良くてまる
new backpack






これでパリの街歩きも終わりだね、と、マレ地区を少しお散歩
パリ最後お散歩




10年前の、バレエ教室のレッスンツアーでパリに来た時にお買いものした古着屋さんに、ちょっと寄った。
KILIWATCH.jpg



あの頃は、古着が大好きで日本でも古着屋さんによく行ってたから、パリの有名な古着屋さんに来れて、すごくうれしかったなぁ
その時買ったベルトは今でも時々してる。ショップのビニールのバッグも大切に持ってるし。


17歳のあたしー、10年後にだんなさんと新婚旅行で来るんだよー





お家に帰って、パッキング
実家からパリのおうちに今後必要なものを送ってもらったので、同じダンボールの箱で、今度はいらないものを送り返すのです。
今までの国々で買って、パリまで大事に持って来たものも、ここでお別れ
先に日本に帰って待っててもらいます。





最後の夜ごはん。
おいしすぎて写真を撮るひまもなかったけど、メインはチキンのまるごとオーブン焼き!!
エマさんの料理は、ほんとにいつも美味しかった・・・


普段はあまり飲めない西川も、パリにきてめっきりワインが好きになった
パリ最後の夜乾杯





デザートもすごい美味しいケーキ。。
次にこんな素晴らしい食事が出来るのは、日本に帰ってからかなぁ・・・





パリから出たくないよー
居心地のいいお家が名残惜しくて、遅くまで起きてた。

ルーブル

7月26日


ルーブル美術館へ。

やっぱりせっかくパリに来たし、ここくらいはちゃんと行っとこう、という感じ。



はじめは絵を見てたんだけど、確かに面白い絵もあるけど、正直、
「あー、オランジュリー美術館行って、モネの蓮を見たほうが良かったかな?」
と少し後悔しかけてたの。

あたしもともと、古典の絵はあまり好きじゃないんだったし。
でも、ルーブルをばっさり切るのも勇気がいるしさ・・・。




それで、こないだの装飾美術館がすごく面白かったこともあり、ここでも工芸品をメインに見て回ることにした。



そしたら、

めっちゃ楽しかったーー!!

パリに来てから、蚤の市フィーバーなので、こんな有名な美術館のものを見るときも、蚤の市視点



例えば、エジプトコーナー(こう言うとちゃっちいな・・)では、エジプトの考古学博物館だったら、無視されて捨てられちゃいそうな、ちっちゃい像や石とかが、きれいにディスプレイされてるし、
ルーブルエジプトのこまごま




あと、昔の金細工のアクセサリーのかわいいことー
あたしは金ばっかり探しては激写してた。
こんなデザイン今すぐ欲しいし。
金のアクセサリーへび

金のアクセサリー1


あと、すごい気に入ったのは、土器に模様をつけるコロコロ!
これも欲しい。集めたくなっちゃう~
ルーブルコロコロ

これは、はんこバージョン。
ルーブルはんこ




あたし、細々した、女の子っぽーーいものが好きなんだわ・・・、と気づきました。。





今回の旅行では行けなかったイランの美術品も、すばらしい色使い。
ここで見れて西川はとても喜んでいました。
うっとりするようなメルヘンな色使い。
イランのタイル




そして、今日も西川は100枚以上ルーブルで写真を撮ってた。
いつも美術館・博物館に行くと、すごい撮りまくるのです。

西川の今日1番お気に入りの写真。
やっつけられて目を回す竜とおかしょう。
IMG_3071ここにも怪獣退治の石像が





10時半にルーブル着いて、途中お昼ごはんを食べるのに1回出たけど、また戻って出てきたのは17時半
おつかれさまでしたー!!





夜ごはんは、日本にいるあたしの分身のいとこ、のお友達、アレちゃんとヤネックとお食事しました。
アレちゃんのマシンガントークがかわいかった

村の蚤の市

7月25日


今日は、朝ごはんを食べた後、近くの村の蚤の市に連れてってもらいました


あのねー、今まで行ったどんな国のマーケットより楽しかった!!!

日本でいうフリマみたいなやつなんだけど、売ってるものが、洋服じゃなくて物中心。
アンティークの食器とかアクセサリーとか家具とかがいっぱいで、しかも村の人がやってるからそんなにすごいビンテージ価格みたいのはなくて、安いのもたくさん。


最高です。。


にぎわってたよー。
蚤の市1

蚤の市2



こんなかわいい机とか売ってるんだよ!学校のやつ。
欲しかった~
蚤の市机




あと、ほこりかぶってるような箱の中にごちゃごちゃいっぱい入ってる、アクセサリーとか、ボタン(!)とかを見つけるのが楽しいの



のりちゃんとエマさんは、かわいい食器とか、プープー鳴るぞうさんの人形とかを買っていました。
こうやって、あの家におしゃれなアンティークが増えていくのね。


あたしも超かわいいペンダントヘッドとボタン(昨日ボタントークをしたので、ボタン熱が熱かった)を買って貰いました。
まん中がペンダントヘッド。ライチみたい? とげとげの殻の中に、真珠(本物かなぁ??)が入ってるの。
ボタンもうっとり
ボタンズ



日本にもこういうフリマないのかな
そしたら、新居の家具とか、食器とか花瓶とか、車で行ってばーーーん!と買い込めるのに~





ほんとは、今日はツールドフランスの最終日だったから、パリに帰った後シャンゼリゼ通りに見に行こうかと思ってたんだけど、このままのゆったりした空気が大切で、結局家でのんびり。




のりちゃんが、ボタンコレクションを見せてくれて、たくさん分けてくれた!!!
どの子をうちの子にするか、真剣に悩んで迷う。ボタンにも表情があるのです。
ボタン、悩む・・・




のりちゃんの貝シリーズ。
だんだんもののけのこだまみたいに見えてきた。かわいい・・・。
貝ボタンズ



昨日買ってもらったボタンと、もらったボタンを一緒に並べて、どの配置が1番かわいいかを考えてるだけで、時間が過ぎていく。
西川とエマさんにもわからない世界になってきました・・・
ボタン配置





夜ごはんはベトナム料理屋さんへ。
あたしはお昼が遅かったのもあって、生春巻だけ。

最近お腹がほんとに満たされている・・・。
こんな贅沢なこと今までなかったぞ。

体重もパリに来てから(!)2kgくらい増えました
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。