スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと5日だ

出発まであと5日。


今まで色んな人に聞かれて言ってきたけれど、

2人で10ヶ月の世界一周にいく、っていうのは、
①2人で10ヶ月一緒にいる(旅行する)、というのと、
②10ヶ月世界一周する

というののドッキングである。
そしてその2つは全然の別物である。

メインは必然的に①になると思ってる。
今まで同棲もしたことないし、最長で一緒にいたのはツバルに行ったときの2週間。
だから多分旅行中は絶対けんかするし、相手が色々見える。
旅行はいろんな側面を見せるための道具みたいなものです。


どうなるのかなー。
帰ってきたら、この文章見て、なんにもわかってねーな、って笑うのかな。

とりあえず、片づけが出来ないあたしは、荷物のパッキングが出来る気がしない。。
部屋の床中に持ってくものが散らばっております。。
スポンサーサイト

及川さん 2

及川さんに聞いたことを書く。
とってもとっても大切なことをたくさん教えてもらった。
昨日酔っ払って帰ってきて、
絶対忘れたくなかったから、全部ワードに書き出したのです。
読む人は意味わかんないかもだけど、自分の記録のためです、スルーしてください。




☆あたしのこと
~どんな人か~
根の国の人(人間の種類のひとつ。地下で抑圧されてきたのであまりべっぴんでない人が多い)で、古志。
根の国の人は蛇が好きな人が多く、相性がいい(西川くんは青大将の人)。ペットみたいな感じ。
古志ではカーストの上位で神のレベル。古志(美人が多いらしい、やった)は頭脳や統率性(リーダーシップ)にずば抜けた才能を示すことが多く、あたしは頭脳の方に飛びぬけた。(統率性の方に秀でた人は、悪の頭領みたいになることもある。)
勉強の方の頭の良さはだんだん落ちていくが、人を管理・統率する能力がだんだん上がってくる。何かを捨てて、何かを得る、みたいな。
今まで50回以上人間に生まれ変わってきた。
一番初めの前世は5~6万年前に南朝鮮にいた、黒くて細い10m以上あるおおきなへび(←これからへびアイテムに目がなくなること間違いない)。
陸蛇で、洪水で水死した。
大きな風呂・プール・海に入った後、たまらなくさみしいからっぽな気持ちになって、人に抱きつきたくなるのは、そのせい。
1番最近の前世は日本で生まれて、第2次世界大戦のはじめの方で中国で死んだ高官。歴史に名前が出てくるような人。

~からだの話~
もともと体力が弱い。
骨と直腸が特に弱い。
人間が発生するときはじめにできてくるのは口と直腸。
そのはじめのパワーを溜める直腸が弱いので、
人が100くらいある力のうち30とか40しかない。
骨が弱い=関節も弱いのでバレエは体的にあまり向いていない。
バレエのおかげでスレンダーなスタイルを今まで保ててたかもしれないけど、健康に良くない。向いてるのは社交ダンス(西川と2人でするのがいい(根の国の古志も、青大将もダンスに向いているとのこと)が、西川は引く手あまたになるので、奥さんはちょっと不愉快になるだろう、とのこと)。
関節を強くする方法は3つ。
①バレエをやめる。
②肩甲下筋を鍛える。
③サポーターを使う。

首に84人の人の魂がついている。
古志の偉い人だから、傷ついた人が助けて~って寄ってきた。
大学が良くなくて、その頃は200人以上ついていた。(←あぁ~やっぱりね。。思い当たる節ありまくり。)
鍼灸はあまり効かない体だが、一穴攻めで左手の「後ケイ」を攻めると良い。
(実際その時西川に押してもらったら3人取れたって。)
1日2~3回、1回1分ずつくらい鍼すれば、半年くらいでいなくなる。
あと、ホメオパシーの薬でトリゴノフケファルスラケシスも効く。
今の実家が霊の通り道なのでそれも変えなくてはいけない。。
ママの首を小さいころずっと触ってたのは、蛇がはじまりだから首がなくて、自分にないものを欲しがっていたから。
(←ちょっとぞっとした。。)
でも、体は弱いけど、このままいけるらしい。よかった。

直感がほとんど合ってる人。家探しとかもまかせていい。
麻酔科は向いてる。ビジネスライクで時間通り帰れるところがグッド。
本当は精神科も向いてる。この人に会うだけで元気になっちゃう、みたいな先生。でも、もらってうつっぽくなっちゃうかも。
法医学ばっちり。死んでいる人の方がよさそう。がん細胞とかも死んでるし、悪いものが来ない。



☆西川くんのこと
青大将。水陸両用蛇。
一番初めの前世は5000年位前で、ペルシャの青大将。青大将の神レベル。
人間は7・8回目。
あたしとはご縁があるが、お互い神レベルだから、その2人がよくなにも障害なく結婚できたねー、て感じ。
一番近い前世は韓国で猟師だった。
患者さんが人間性に惹かれる。優しく鍼するから、弱い人にぴったり。
神様クラスなので、2つの特殊能力がある。
①身体能力が優れている(青大将はそういう人多い)
②夢を叶える力がある(鍼灸も、はじめは向いていなかったが頑張って花開いた。)
体は特に弱いところはない。
結婚することで根の国に来た。婿養子みたいに。


☆及川さんのこと
酒はガソリンである。
結婚するとき、相手がご縁がない人だったから、その時に結婚をやめさせようと力が働いて今のようになった。だんなさまはらぶりー。

☆旅行で気をつけた方がいいこと。
予期せぬ妊娠の可能性あり。気をつけて。
外国でのケンカが離婚につながることがある。注意。折れることが大事。男をたてること。
正露丸(整腸剤)、抗生物質、痛み止め(慣れてる薬)を持っていくべき。奥さんは体が弱いからこれらがないと困る時が絶対ある。



☆その他
・宇宙のことはあまり知ろうとしない方がいい
・戦争は、神様たちの遊びみたいなもので楽しいもの。人間はチェスや将棋みたいなその駒みたいなもの。戦争の死体は悲しくて残酷なものに見えるが、実はそうでもない。
・地震は避けられる。日本に地震がこないように及川さんは頑張ってる。日本に来るはずだった地震がインドネシアとかで起こって大変なことになってる。

とうとう及川さんに会えた

及川さんは、西川くんが3月いっぱいまで働いてた鍼灸院の同僚の人です。

及川さんは「上の人」に色々聞くことが出来る人で、
質問すると答えを伝えてくれる。
見えるし聞こえる人。


西川くんから聞く及川さんの話がいつもあまりに面白く、
旅行に行く前に会いたい!!と言っていたら、
セッティングしてもらえて、昨日初めてお会いすることが出来た。


ちょっと緊張してたんだけど、一目見て、声聞いたら、好きになってしまった。
一緒に焼肉食べて、ガソリン(ビールとマッコルリ)飲んだら、
なんかもう初めて会った気がしない。




はぁ
及川さん、好き。。

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。