スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JMT 3 まだブレアウィッチが怖い・・

8月11日(ママ、今日の写真リスが出てくるよ)

day 3
Sunrise→Tuolumne Meadows

西川が6時前から起きて、火をおこし、紅茶を入れ、ベアコンテナから全てのもの(ほとんどあたしのもの・・・)を出して、ベーグルと紅茶をまだあたしが寝てるテントまで持ってきてくれた。。
ありがとうございます
(ベアコンテナ:国立公園内は野生の熊がいるので、熊が匂いを嗅ぎ付けてきても食べ物をとられないように、テン場ではおっきい樽みたいなコンテナに食べ物を全て入れなきゃいけないの。これがかさばるしパッキングも頭使わなきゃいけないし、めんどくさいのだ。)


昨日の夜はまじ寒くって、ザックに入ってる1番厚いダウンを足に巻けばもっとあったかい、ってわかりつつ、寒くてテントの外に出られなかったのだ・・・寝る前にテントに入れときゃよかった!!

起きた時も、ザックにびっちり霜が降りてるくらい寒い朝だったけど、日が昇ったら一気にぽかぽかしてきた
霜



ヒマラヤのトレッキングの時は、簡素ながらも部屋があって、ごはんもレストランで頼めて快適だったけど、
、自分で外でお湯わかして朝ごはんにして、シュラフ(寝袋)を外でお布団みたいにパンパンして大きな岩で少しお日様に当てとく、とか、全部朝日の中でめっちゃ気持ちいい!!

おはよーー
朝!



今日はゆーっくりのup down。
テン場近くの湿原のお花
お花



歩き出してすぐ、右の膝の中の方がちくちくしてきたけど、ペースを落として、ちゃんと膝の真上に体重が来るように歩けば大丈夫だった。尾てい骨は下に、背筋はできるだけ伸ばして首もまっすぐ。すなわちこれは、バレエの基本の姿勢。全てに通じる~


リスがいた。西川ナイスカメラマン。
リス



カテドラルレイク、っていう湖で今日はお昼のパワーバー休憩。
すごくきれいな湖だったけど、風が強かったなぁ。
カテドラルレイク

パワーバーパワーバー


食べた後、岩陰で西川がベビーオイルを使って膝のマッサージをしてくれたよ





そのあとは、下りメインで、赤ずきんちゃんが通りそうな気持ちいい森を歩いた
赤ずきんの森






下りながら、西川と横市(横浜市立大学、あたしたちの大学)の話をして、超テンション上がった
西川は医学部ではないけど、終始あたしから話を聞いてたので、その頃のことは全部わかるのだ。
長かったわりにあんまり思い出がないな、と思ってた医学部生活だったけど、思い返してみたら、なつかしい話題がいっぱい

図書館の前でみんなで立ち話したこととか、デニーズで徹夜勉強したこととか、八景キャンパスの談話でパンケーキ食べたこととかさ。
金沢八景もなつかしいな~デリカ八景とか、もうなくなっちゃたけど五福とか。
クレオールとかダイエーの武蔵もデートでよく行ったなぁ・・・

超ローカル










今日のゴールTuolumne Meadowsは道路のすぐ近くにあって、キャンプ場みたいになってる。
(画面まんなから辺の、黒い爆弾みたいなやつがベアコンテナ)
tuolumneテン場



郵便局とかお店もあって、1つ目のresuppkyのダンボールを無事ゲットした
リサプライ





でも、Tuolumne Meadowsに着く直前、西川と大げんか・・・
けんかっていつでも思い出すと、あほみたいに些細なことが原因なんだけどね。

テン場につくまでに仲直りはしたけど、夜、ごはんを食べてトイレにも行って、テントの中で日記を書いてたら、なんだか急に髪の毛がべたべた汚いこととか、ズボンの裾の方が土ぼこりまみれになこととか、テントの天井が低くて狭いこととか、急にぜーーーんぶ嫌になってきて、すごいぐずっちゃった。
だってなんかJMT始まってから、毎日ずっと忙しいしさー

そしたら西川が、地図とずっとにらめっこして、これからの日程と歩く距離を一生懸命考えてくれた。明日は楽するね、って。西川が悪いわけじゃないけど、あたしの機嫌をフォローするプロだわ。いいだんなさんだねぇ(いい妻だねぇ、にもなりたいな・・)。





早めに寝たけど、10時頃にはもう膀胱ぱんぱんで起きちゃった。紅茶飲みすぎたかなぁ
近くにある方のトイレは、森の中の石造りの建物で、完全にブレアウィッチの恐怖にとりつかれてるあたしには怖すぎて一人では個室に入れない。トイレの中に電気ないし、1番左の個室にはなぜか便器が無くてザックがぽんっとひとつ床にあるだけだったのを昼間見たし。怖すぎる。。。

だから、テン場から遠いもうひとつのトイレに、西川に着いてきてもらった


でも、暗いからか全然着かない。。
もう我慢できなくなって、車用のキャンプサイトの近くで、木に隠れてしちゃった。
しゃーーーーーーー、って音が響いたよ・・・



西川が、すごい怖がってる人と一緒にいくと自分まで怖くなるしやだよね、とか言うので、ガキ使のへいぽーを思い出してその話とかしながら歩く。
ほんっっとに怖い時って、顔がすごいゆがむだけで声も出せないと思うんだけど。
へいぽーは自分の声が怖くないのかな?
だって、おっきいテントに明かりが着いてるのが遠くに見えて、西川が「子供とか遊んでそう」って言ったのを「子供とか食べてそう」に聞き間違えた時、ほんっっとやめて、って思ったけど、怖すぎてかえって笑って「そうだねー」って答えたもん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

しょちゃんの日記読んでると、二人は世界旅行してるんだけど、ほんとは夫婦をはじめてるんだろうなぁ~って思うよ。
うちも始めてるよ。
がっかりすることと、感動することが交互に起きて、〆てお釣りがくればいいよね!

Re: タイトルなし

おおー、すごいタイミングでコメントありがとう。
ちょうどけんかしたとこでした(汗)
でも仲直りできたけど。
なるべく小さな幸せとなるべく小さな不幸せをなるべくたくさん集めよう、
っていうブルーハーツの歌詞の意味がすごくよくわかるこの頃。

No title

最初のちゃーまへの注意書きが超うけた!笑 かえるとかとかげが出てくる時はあやちゃんにもCautionよろしくv-218

西川君本当にいい人だねぇ・・・v-33

Re: No title

わかったー、了解:)
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。