スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアテマラ・シェラへ

10月1~2日

昨日の夜また夜更かしだったから、9時起き。
でもまだ眠い。。

メキシコ観光のA達さんからのメールがもう10時前には来てて、やっぱりキューバ行きチケットは1人$480、グアテマラ国境周辺はタパチュラ経由なら今はOKみたいです、って書いてあった。

A達ー、どうもありがとー
ほんといい奴。なんかもはやずっと友達みたいな気がしてきた。

あと、ケツァルテナンゴの日本人宿の人にも問い合わせしてたんだけど、そこからもメール返って来てて、「タパチュラまで迎えに行けますよ」と。
国境越えてピックアップしてくれるんだー、グアテマラの交通状況わからないし、そっちの方が安心だね、ということで頼むことにした。


さっそく午後4時10分のバスチケットを近くのオフィスで買って、グアテマラ行きの準備。
マイレージをためるので、日本に送りたかった飛行機の半券を郵便局から送って、またタコスを昼に食べて、パッキングして、宿の人達と少しお話して、出発



ザックが重過ぎる・・・
ロスの空港で計った時は48ポンド(≒22キロ)だったけど、それにサブザックのパソコンやら本やらがプラスされて、多分肩にかかる重さは25キロ以上・・・
本が重いのね~


なんとかターミナルまで着いて、
”Donde esta la puerta para Tapachula?”
って聞けたよ。
おっきなターミナルでいっぱいゲートがあったから、「タパチュラ行きのゲートはどこですか?」と聞いたつもり。。一応通じたけど、のぎちゃん、合ってる・・?



メキシコのバスはすごい豪華、ごはんも出るし、リクライニングも水平になるくらいまで出来る、って聞いてたんだけど、ごはんどころかスナックひとつもでないし、席は確かにふかふかだけどリクライニングは130°くらいかな・・・普通だ。

期待しすぎたー!!
おかげで夜ご飯抜きになってもうた

途中、休憩も兼ねてオアハカってとこで停まったんだけど、言ってた時刻よりもバスが早く出発して置いてきぼりにされた、って話も聞いたことあったから、びびって降りられず。うちら以外はほとんど全員降りてたけど・・・

席も、運転手さんの近くのほうが安心だし、と思って1番前の座席にしたんだけど、昼間は景色が良く見えてよかったけど、夜は対向車の明かりがぴかぴかまぶしい。
眠りが妨げられるから、次は前から3番目くらいの席にしようね、と西川と話す。

でも、あんまり寝れなかったのは、明るいだけじゃなかったの。
運転手の運転が下手すぎる
センターラインはみだすし、急ブレーキ踏むし、対向車来てるのにライトをハイビームに変えたりするし。
1番前に座ってるから、よく見えちゃってすごい気になる。
もし対向車とぶつかっても向こうが乗用車ならこっちは大丈夫だろう、でももし道の外に落ちたらほんとにここでコロリと死ぬかも・・・、とか色々考えて、もし居眠りしたり車線を大幅にずれようもんなら、ipodを頭に投げつけてやる、って見張ってたもん。




朝無事に目が覚めて良かったよ

結局3時間以上遅れて、タパチュラに到着。
迎えに来てくれてる宿のオーナーさんに連絡する術がなくて、たっぷり待たせてしまった。
すみませんでした・・・でもありがとうございました!

バスターミナルの前で、すでにけっこう満員の乗り合いバスをオーナーさんに止めてもらって、超でかい+重いザックを抱えて乗り込む。西川と2人だけだったら、遠慮して何台見送っても乗れなかったかも

ぎゅうぎゅう詰めのバスの中、道路の横は濃い緑の南国っぽい森で(国境近くは標高が低いから暑かった)、湿気が混じった空気の匂いと、一緒に乗ってるちょっと大きめの人達の匂いが混ざって、なんかツバルと同じにおいがした。この人達の体臭はちょっと母乳ぽい匂いだと思う。
西川に「ツバルの匂いがする」って言ったら、西川も「わかるー」だって。
この嗅覚をだんなさんと共有できるのって、幸せだ



国境を越えて、そこから先、シェラまでの直行便がもうなくて、3台のバス+タクシーを乗り継いだ。暗くなって雨も降ってきて、ザックでかすぎだし、どのバスかわかんないし、スペイン語話せないし、ほんと迎えに来てもらってよかった。。オーナーさんいなかったら完全無理ー。


結局、メキシコシティーを出発してから、30時間近くかかってシェラの宿に到着。
日本人宿はどこもそうだけど、やっぱり独特の雰囲気。。
ちょうど夜ご飯の時間だったから、ご一緒させていただく。ここはみんなでごはんを作って、割り勘にして食べるのね。
今日も昼抜きだったから久しぶりのちゃんとしたごはん・・・。


なんだか部活に入った新入生みたいな気分。ちょっと遠慮しながらきょろきょろする・・・。

ちょうどごはんの時は西川とけんか中だったこともあり、なんかいまいちにこやかになれず、馴染めずに終わった。
さぁ、明日は友達を作ろう

今日はベッドが一つしか空いてなくて、寝返りも全く打てないせまさだったけど、長旅で疲れてたおかげで、ぐっすり寝れた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。