スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再帰動詞。。

10月14日

再帰動詞・・・
今日授業で出てきたんだけど、日本語の意味もわからん。うひゃぁ、難しい~
フロールが持ってた、日本語の参考書を見てちょっと意味わかったけど、それでも理解するのと使いこなすのは違うのです・・・


スペイン語には他動詞が多いので、それを「私が~」という自動詞的な意味にするために、他動詞の後ろに-seを付けたものが再帰動詞である。と。


再帰動詞、とか始めて聞いたし、そもそももはや副詞、とか関係代名詞、とか言われてもなんだっけ・・・?ってくらい日本語の文法忘れてるから、それをスペイン語で勉強するのはさらに難しい
でも、sustantivo(名詞)とか、adjetivo(形容詞)とかverbo infinitivo(不定型動詞)とか、スペイン語の文法用語も覚えてきたよ。



そして最近、だんだん町の看板に何て書いてあるかがわかるようになってきた。ただの記号だったのが、意味をもつ言葉に見えてきたよ。
それから、この単語の音、いかにもそういう意味っぽい、とか、単語にも表情が読み取れるようになってきた
例えば、tomar(取る)は手をぐーっと伸ばして何かをつかむ感じだなぁ、とか、pulpo(タコ)ってタコが口を尖らせてる感じだなぁ、とか。スペイン語と仲良くなってきた証拠だわ





休憩時間に、シネエが昨日クラブで撮った写真とビデオ(ビデオも撮ってたのか!)を見せてもらった。
(左に写ってるキャップかぶってるのが先生・・・
salsa!!.jpg



地元の男の子に誘われて、一緒にちょっと踊ったんだけど、その子は全然うまくなくて、あたしは次に何のステップを踏めばいいのか全くわからなかったの。もっと上手な男性だったら、リードしてわかりやすく引っ張ったり押したりしてくれるらしい。サルサは男性が重要なのですね






放課後、宿のオーナーに今までの授業料とホームステイ代をお支払いした
授業代:1人1週間569ケツァール(≒5700円)
ホームステイ代(3食付):1人1週間300ケツァール(≒3000円)

安い・・・
今回の旅行は、うちらは2人で1日6000円が予算だけど、これだと1日2500円くらいしか使ってない計算。
これにカフェ代やらで数百円プラスされるだけだもんね。。
シェラ、ほんといいとこだ




午後は、coffee companyっていうカフェを新たに開拓した。
濃い色の木のインテリアがスタイリッシュで、東京みたい
フロールおすすめのチャイもスパイスが効いててすごい美味しかった




あとね、ねぇ、なんか体がぽつぽつかゆい。。
足とか手に毎日ちょっとずつ増えてるの
ノミ/ダニか??
今日は毛布とか全部干してシーツや枕カバーも交換したけど、どうかなぁ?
てかどっから来た??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。