スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エベレスト街道トレッキング1

4月28日

朝4時半に起きて、なんだかうすら気持ち悪い。。

盛大に、おぇーー、って感じじゃないけど、まさに「うすら」気持ち悪い
カトマンズの空気にやられたか。
西川も「たばこ吸うよりも寿命縮まりそう」って言ってた。



今日からはやくも旅行の1大イベント、ヒマラヤエベレスト街道トレッキングだから、
カトマンズの空港まで移動して、6時半の便でルクラまで飛ぶ
一人だったら、気持ち悪くて動けなくて、きっと行けなかったな。



ここから約2週間のトレッキングのはじまり。
428-1.jpg



ルクラ(2840m)に着いて、しばらくは大丈夫だったけど、
やっぱりだんだんふらふらになってきて、宿までが思い出せないくらい。。
お昼食べたところでも、西川にひざ枕してもらって寝ちゃったし。



でも、へろへろ歩きながら視界の端に映ってた風景は、
いかにも風光明媚で、ここは多分素晴らしい場所だよ(味わえる余裕があれば。。)
ただ単にさらっと美しいんじゃなくて、なんかぷりぷりっと栄養たっぷりで美味しそうな風景なのです。


ヤクと西川
428-2.jpg

岩にたくさんお経が彫ってある。チベット仏教の影響。
428-3.jpg

途中でとおった村
IMG_1068.jpg





しかし、パクディン(2610m)の宿に着いても、体にも全く力が入らなくて、
高山病か…?!って頭をよぎってこわかった。

来た分だけ戻らなきゃいけない。。
奥のほうで倒れるほど、帰りはやばい。。。

でもそしたら西川が超やさしくて、
「おかしょうは1人じゃないよ」とか、
「航空会社に連絡して、帰りをもっと遅くしてもらえば、レストしながら行けるよ」
とか言ってくれた。

しかも、たくさんつぼもしてくれて、そのあと夜ご飯を軽く食べて、他のトレッカーと話してたら、気持ち悪いのはなくなってた。



愛とスマイルがあなたを癒します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。