スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルブリヘスに魅かれる

11月3日

昨日教えてもらったSan Martinのお祭りに行くために、ちょっと早起き。
って言っても8時半だけど。

西川はまた1人で夜中修行をしてたらしく、全然寝れなかったらしい
眠たいのに寝れない・・・かわいそうだ

まぶたが腫れて、一重になってるし、San Martin行かなくてもいいよ?って言ってみたけど、
おかしょうそれじゃつまんないでしょ?、俺も行きたいから行く、って。
心を読まれていたようだ・・・。どうも。


また出かける前Kateに電話してみたけど、つながらなかったから、心置きなく出発
すぐにSan Martinって書いてあるバスに乗れて、よかったね~簡単に見つかって、西川寝てていいよ、とか言ってたら、10分もしないうちに、
「ここを右に行くとSan Martinだよ」ってバスを止められた

こんなすぐ着くはずない、ここだよ?ここ、って地図を指差して主張したら、
あー、San Martin Ticajeteかー、ここはSan Martinなんとか(聞き取れなかった)だよ、と言われた・・・

San Martin違いーーー
11ペソがーーーー

バスを降りて、しょぼくれて歩くあたしに、西川が、「いい話のネタが出来たじゃん」って。
あたしも西川も、根っから明るい性格ではないけど、こういうハプニングはあたしの方がダメージくらう気がする。。
それとも、絶対励ましてくれるってわかってる西川がいつも隣にいてくれるから、自分でダメージを修復する力が退化したのか
とにかく、あまり良くないなぁ



そっから、正しいSan Martin行きのバスを見つけるのが結構時間かかったー。
道を聞けるのは聞けるんだけど、みんなが返してくれる親切なお返事が15%くらいしか聞き取れない・・・ぷーーー。
乗り合いタクシーに交渉して、やっと連れてってもらえた。
くじらちゃんのふるさとへ。




Azucena Zapotecaっていうレストランの敷地内でお祭りはやってた。
RIMG2475.jpg



アルブリヘスを作ってるところも見れた!!!
大作の熊を作ってて、口で筆先を尖らせて、1ミリもないような長い線を、まっっすぐぶれずに描いてた。
まさにアルブリヘス職人。。家族のメンバーみんなでやってるんだって。
IMG_0717.jpg



他に売ってた作品も、やっぱりオアハカの街中のそこらの露店で見るのとは全っ然違う。
くじらちゃんと同じか、それ以上のすごいやつがいっぱいあった。
もうこれおみやげのレベルじゃない、パリの装飾美術館に全部置いてありそう・・・
RIMG2464.jpg

RIMG2465.jpg

RIMG2466.jpg

RIMG2467.jpg

RIMG2468.jpg





特に気に入ったのは、Mariaさんっていうおばちゃんのお店に置いてあった動物たち。
他のお店とペイントの仕方が全然違う
しかも、値段も良心的で、おっきいのでも600ペソ≒4200円とか。
RIMG2470.jpg

RIMG2471.jpg



昼ごはん(そこのレストランで食べた。美味しかった~)をはさんで散々悩み、もう一回お店に行って見てみたんだけど、会場でかかってたBGMが、バレエのバーレッスンでよく使うやつで、なんかそれに感化されたのか、涙が出てきちゃった。。
お店の人も、ほんとに欲しいんだねぇ、ディスカウントするよ、って言ってくれた。


でも、全部かわいすぎてどれか一体選べなかったのと、やっぱり一体で宿代2~3泊分とか思うとちょっと高いのと、日本に送っても壊れちゃいそうなこと、色々考えて、今回はお別れ・・・

バイバイ。。





ちなみに、西川のお気に入りはこちら達。
IMG_0724.jpg

IMG_0726.jpg

IMG_0722.jpg

これにもっとも心打たれてたけど、なんと4500ペソ≒31500円!!!ふぇぇ~
RIMG2474.jpg




オアハカ、絶対また来る!!それでマリアさんのを3体くらい買ってやるーー!!
でも今日San Martin来てほんとよかった。
アルブリヘスのすごい世界を垣間見れた




オアハカに帰ってきて、また広場でアイスを食べながら、ぼーー。
Kateともやっと連絡がついて、いつものカフェでまた会えました。



実はKateと会う前に、西川とけんかしたけど。一個嫌になると、全部嫌になっちゃうから、その場でひとつひとつ解決していくことが大切だ




それで7時のバスでサンクリに帰るために、バス停へ。
そしたらなんと、空には180°のダブルレインボー~~~~~!!!(←You Tubeで見たことある人ー?)
なんてラッキーなんだ
RIMG2478.jpg


でもあれ?、西川の時計とバス停の時計が1時間違う!急いで夜ご飯も食べたのに、まだバスまで1時間以上ある。
あせって歩き方見てみたら、なんと10月31日でサマータイムが終わってたのでした。
この3日間、ずっと1時間ずれて行動してたんだなあ・・・

なーんだ、じゃあもっとKateと一緒にいれたなぁ、って、あたしは思ったけど、西川は、逆に1時間ずれてたらバス乗り遅れてたね、よかったね、ラッキーと。
物事のいい面を見ることは、とっっても大切です



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実はKateと会う前に、西川とけんかしたけど。一個嫌になると、全部嫌になっちゃうから、その場でひとつひとつ解決していくことが大切だ。

なんというか、端的にすごく心に染み込みました。
私にできないことでした。

このブログは人間関係論って感じで非常に勉強になります。


真ん中の孔雀か鳳凰みたいな鳥すばらしいです。

へぇー

西川って、寝つき悪いんだね。
よく西川の部屋で寝ていた僕ですが、知りませんでした。
僕はのび太と言われるくらい寝つきが良すぎるからね(笑)

西川との旅でいいところ
①集合場所と時間、目的地だけを決めればいいところ
②アクシデントを楽しむところ

ま、時間に縛られず、人といる時間を楽しむ性格はいいねぇー

では、旅を満喫してちょーだい

ひろしへ

相変わらず、ぴんっとくるコメント。
そういうとこが好きなんだぞひろし。
帰ったらごはんでも行きましょう。

あきらさんへ

あたしものび子なんだよねー
いいよね、のび家:)

なんか日本恋しい今日。
会いたいです。
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。