スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エベレスト街道トレッキング3

4月30日

朝起きたら西川が38.5℃の熱。。
頭痛もする、って。


宿で日本茶や白湯もらって、日本の薬も出してもらったりして、すごくよくしてもらった。
ありがとうアンディー。
アンディーのとこに来た意味はこれか…?
辛そうだったので、あたしが持ってきたロキソニンも1T内服。


横たわるだんなさま。
430-1.jpg



もともと高地順応のためにナムチェには2泊する予定だったから、今日は1日フリーな日。
そしてあたしは元気
なので、寝てる西川を部屋に置いて(もちろん了承を得て)、「悪い奥さんかな…」と少し罪悪感を感じつつ、お散歩へ。

ナムチェの上の方に少し登ってみたら、view pointからエベレストがちらり。。
すごいなぁ。
地球のてっぺんか。やっぱり少し感動。
もっと近づいてみたいな。
南極とか宇宙だってお金を出せばなんとか行けるこの時代に、
自分の足で歩いてしか行けない場所があるなんてなんだか不思議。。


それから次は、町の下の方へ下りてみた。
歩いてたらどっからか
「sushiー、すしーーー!!」って声がした。
ネパール人のおばちゃんに「they’re calling your name.」って言われたから
(違うけどね。。)と思いながら行ってみたら、
昨日登りの途中で会って、「I saw “departure”(おくりびと). It was a beautiful movie.」って言ってくれた人たちがいた。

カザフスタン人とロシア人の3人。
ロシア語圏の人たちの英語は、Rが巻き舌だからすぐわかる。昔のロシア人のバレエの先生を思い出す。



英語あんまり通じないけど、超陽気な人たち。
430-2.jpg





日本のこと色々聞かれて、アップルパイや紅茶をおごってもらいながら、1時間半くらいお話しちゃった。


「日本って酸素バーがあるんでしょ?!!料金ってどのくらいなの??」
まずそこから?!
酸素にも色んなフレーバーがあることを教えたら大うけしてた。
あたしは吸ったことないけど、どうなのかな??
確かに、3000m以上のとこにいる今、関東平野にある酸素バーを思うと、すごく意味ないような気はするけど。。


「日本人の定年と平均寿命ってどのくらい??!」
定年が65歳で、平均寿命は男が80代前半、女が後半だよ、って教えたら、
ロシアは定年は同じ60~65歳なのに、平均寿命も60代らしい。
それって、一生現役だね。。
しかもそれなのに、政府が定年を引き上げようとしてるらしい。。


「日本の家賃と月収はどれくらい??」
あたしの場合、で答えたら、これはだいだい同じくらいらしい。
ただし、日本人の労働時間にはまた大うけしていた。。
仕事やめて来ました!ってあたしたちが言うと、あぁ日本人は働きすぎだからねー、って他の外人にもよく言われたなあ。。

「産休ってあるの?」
あるはあるけど、ほとんど無給だし、復帰が難しくなるケースも多いよ、って言ったら、
今度は憐れみの目でoh my god.. crazy....
と言われた。
ロシアは産休+育休で3年間、しかも有給(まぁ30%とからしいけど)なんだって。
すごいなぁ。うらやましいなぁ。。
でも寿命60代か。。うーーーん。


ロシア人とかなかなか触れ合わないし、カザフスタンにいたっては国民に会うのすら初めてだったけど、
みんないい人達だった。
ロシア料理には、辛い、という概念がないらしく、ネパール・チベット料理は苦手で、トレッキング始まってからは、ゆでたじゃがいもとゆで卵しか食べれてないんだってー。
かわいそうだけど、なんか大の大人がかわいいね。



みんなにお別れして、午後は宿でアンディーがかけてくれたBEGINを聞く。
ヒマラヤの山の中で聞く、涙そうそうや島人ぬ宝。。。
時間がとまって、どこにいるのかわからなくなる。

なんか「いい人間」になれそうな曲達だなぁ。
BEGIN好きになっちゃうなぁ。。




しかし夜になるに従って、あたしも体調ダウン。
昨日の西川と同じ症状だ。。
今度はあたしが西川に布団を借りて寝ましたとさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。