スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なぼっとんとホームシック

11月21日

西川が、昨日の夜くらいから、なんか元気になった気がするらしい
よかったよかった。耳もよくなってきた証拠だね


今日もバスの時間まで街を散策。
博物館と、西川の帽子探し。目的があると、ぐんぐん歩き出せていいね
RIMG2755.jpg

RIMG2758.jpg





まずは、ロマンティコ博物館へ。
キューバがスペイン領土でリッチに栄えてた頃の建物が、内装ごとまるまる博物館になってるの。

ヨーロッパでこういうのたくさん見たはずだけど、毎日見すぎてお腹いっぱい、ぐふー、ってなってた気がする。
久しぶりに単発で見ると、すーっと染み込んでくる感じで、すんごく面白かったよ
思わず2周してしまった

中庭。
IMG_0777.jpg

寝室。
IMG_0778.jpg


台所とかトイレまで公開されてて、実に興味深い
おしゃれなキッチン。直火ですよ。
IMG_0783.jpg


トイレは椅子に穴!!
IMG_0779.jpg

優雅なぼっとん。
西川はこれが見たかったんだって。すごい興奮して写真を撮ってた。
IMG_0781.jpg


でも考えてみたら、ヨーロッパで見たのと同じような建物が、こんなカリブ海の島にもある、ってスペインの強大さがよくわかるよね。。




あとね、中庭の植木鉢の土にまみれて、錆びた古いコインがあったから、うわーおみやげーって思って西川に見せたら、御賽銭とってきちゃだめでしょ!!って怒られた。
あー、小さい頃フードが着いたコートを着て初詣に行ったら、後ろの方の人が投げたお賽銭がフードに入ってて、それを持って帰ってきちゃったらママにめっちゃ起こられた気がする。。
まだ同じことで怒られてるよ。ごめんなさい。





そして、博物館はしご。歴史博物館へ。
歩き方に書いてあったような「奴隷の壮絶な歴史」はスペイン語がわからなかったためにほとんど理解できなかったけど、展望台がすごく気持ち良かった。

階段をたくさん上って・・・
RIMG2779.jpg


トリニダー一望!!
RIMG2782.jpg
RIMG2784.jpg


そしてなぜか中庭に飾ってあるオブジェ達が、めちゃくちゃ気持ち悪いのばっかりだった。。思い出したくないくらい。なんで??
あたしはそれらが自分のカメラに入るのすら嫌だったけど、西川はこれもたくさん写真を撮ってたよ。

こんなだよ?!ぐえーーー
IMG_0793.jpg





カルメン、今日はなんか話しかけてもあまり返事してくれなった。なんかやなことしたかなー?もともと顔がこわいから(眉なし・・)、しゃべらないとますますこわいよ
宿代+ごはん代 30CUCを払って、さくっとお別れした。




キューバ最後の長距離バス。ハバナへ。
このバスね、なんか不思議だよ。乗ってると、色んな事・考えが頭に浮かんでくるの。

うわわゎゎーー、日本が恋しいよーーーー!!
あたしけっこうなホームシックだよぅ。。
あと1週間で日本に帰るよ、って言われても、それでもいいかも、くらい。
西川は、「旅にも慣れてきたし、食事は恋しいけど日本自体はそんなに恋しくないなぁ」と言ってたけど。

こんなに日本が恋しくなる、ってことがわかっただけでもこの旅行の意味はもうあったかもしれないな。
いてもたってもたまらず日本に帰りたいのは一体なぜか?って追求してみたら、やっぱり家族・友達がいるから
なんか、今までで一番、家族や友達を大切に思ってるかもしれない

こんな大事な事、離れて始めてわかる事じゃないと思うけど、ばかちんだから日本を離れてよーーーくわかったよ
会って直接気持ちを伝えたいよーーー!!
ごはん食べに行こうね、旅行とかもしようね、帰ったらたくさん時間を一緒に過ごすのだ!!
たくさん誘うからね!!!





ハバナは、Casaがあるエリアとバスターミナルが離れてるから客引きはいない。
同じバスで来た、バックパックをしょった外人カップルとタクシーをシェアして、同じCasaに連れてってもらうことにした。
でも、タクシー普通は5CUCくらいらしいけど、外人カップルが交渉しなかったからぼられて10CUCだし、Casaも一泊30CUC、しかも夜ご飯は別料金

うーーーん、高いね。。

でも、ハバナよくわかんないし、もう夜遅いから、ここにするかー、と妥協した感じで決めたら、部屋についてたプライベートシャワーのシャワーヘッドが日本みたいに動かせる(取り外して使える)やつで、すっごい感動した!!
足の裏とかふくらはぎとかにあったかいお湯が直接かけられるよー!!!いつも体を伝ってきてちょっとぬるくなったお湯しかあたってなかったもんね。
これがあるなら、30CUCでもいっか!!と大満足でした



夜ごはんを食べに、外を少し歩いてたら、昨日トリニダーで会った日本人の男の子2人にまた会った・・・
ハバナも広いのに、不思議ー
安いキューバ料理のとこを教えてもらって、一緒に食べたよ
RIMG2797.jpg




帰り道、ラムとコップをもったごきげんそうなキューバ人のお兄ちゃん2人がいたので、何飲んでるの?って話しかけてしばらく話してたら、なんと警察が来ちゃった
え?なんで??って思ったら、キューバ人は観光客と話したらいけないんだって
なんか話には聞いたことあったけど、ほんとなんだ!!外国人と結婚すると、その相手の国籍がもらえてキューバから出て行けちゃうから、それを根本から防ぐためらしい。。
警察に身分証明書を見せながら、「俺たちはいいから早くあっち行きな」って手振りで教えてくれた。
ありがとう、ごめんね。いいお兄ちゃんだったよ。

「俺たちの国、どう思う?好き?」って聞いてきたから、「きれいな国だね、好きだよ」って答えたら、とてもうれしそうにしてたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。