スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーダの家

11月27日

バターとチーズと豆のペーストをのせたフランスパンを、オーブンであっためたのが朝ごはん。おいしかったなー
エルバー、ありがとう
あたしも日本でつくろっと。


今日はフリーダカーロの家(美術館になってる)へ。
この家は、casa azul(青い家)と呼ばれてて、壁がぜんぶ青なの。
RIMG2917.jpg



へー、いい家住んでたんだなぁ・・・。広くて、お庭もすごく素敵。
RIMG2912.jpg


記念撮影。
RIMG2915.jpg



館内は写真撮影禁止だから、写真がないのが残念だけど、寝室や、アトリエもそのまま残されてて、フリーダを近くに感じられて良かった
生前のフリーダカーロやディエゴリベラのビデオもも流れてて、表情のある動いてるフリーダを見て感動してしまったよ

ビデオ見てる西川。
RIMG2914.jpg


フリーダカーロって、作品もそうだけど、本人もすごく魅力的。強い顔立ちに、メキシコの民族衣装、指輪だらけの指に真っ赤なマニキュア、ってかなりカリスマ的だと思う・・。






このフリーダカーロの家があるCoyoacan(コジョアカン)っていうエリアは、どうやら高級住宅地みたい。
すごく雰囲気が良くて、かっこいい家がいっぱいあった。
あたしも住んでみたいなー、高級住宅地
でも西川が「でも日本の高級住宅地にあるスーパーって高いのばっかりだよねー。野菜も有機栽培のしかなくて、安い選択肢はないよね」と言ってた。
そだねー。ほんとの金持ちじゃないと、無理して住むことはできない、ってことかぁ





もうひとつ美術館に行くか、それともおみやげの市場に行くか迷ったけど、おみやげ今日買わなかったらきっともう買えないよね、ということで、シウダデラ市場へ行った。
焼き物かわいいーーーー!!お皿とかカップとか、タイルとか
火がついて、いつものうちらにしてはすごくたくさん買ってしまった。
この先一緒には持っていけないから、明日郵便局から送ること決定

洗面所のシンクも陶器のかわっいいのがあって、800ペソ(≒5500円)とかだった!!
あたし!絶対メキシコ戻ってくる!!
オアハカのアルブリヘスも買わなきゃ出し、梱包材のみいれた空っぽのスーツケースを持ってきて、いっぱいになるまで買い漁るのだ!!
あぁおみやげ大国、メキシコ・・・

そして、興奮しすぎて全然かわいいおみやげの写真撮ってないじゃん
買ったやつも梱包しちゃったから、撮れないし・・・
日本帰ったら、自慢がてら見せるねー。



お家への帰りは、ついに、クアトロカミノスからバスに乗って帰ってくるのに成功!!
3度目の正直だよー

駅で、おいしいタコス食べた
RIMG2920.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。