スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレモニーの終わり

12月10日

起きたらもう朝10時半だった。まぁ夜寝てないから当たり前か。。


ひどい気分
昨日のアヤワスカによるものなのか、自分が内から出してるものなのかわからないけど、負の、嫌な感情しかない。
怒、悔、悲。

もう全部だめだ、両手足蚊に刺されでぼこぼこになっちゃったし、痒み止めのオイルで服もべとべとだし、洗濯しても今からじゃ乾かないかもしれないし、ここに来たのはお金も時間も無駄だった・・・

無表情の顔に、涙だけが出る。
典型的な、あたしの『ダメ』な状態になってた。


あと1回セレモニー残ってるけど、もうアヤワスカを飲むのは絶対ごめんだし、それを信仰してる人達がいるこの場所にいるのもいやだ。
ほんとは今日出たいと思ってたけど、起きるのが遅かったから、明日必ず出よう。



マイナスの極地の気分でハンモックにくるまってそんなことを考えてたけど、でもこのぐしゃぐしゃの気持ちのままここを出ても、いやーなものがずっととれないんじゃないか、と思って、やっぱりタマラに通訳を頼んでもう一度マテオと話すことにした。



昨日「死」が隣にいたこと、見たもの、感じたものを話す。
もうアヤワスカは飲みたくないし、明日ここを出ようと思ってることも。

そしたら、「今の恐怖を感じたままの状態でアヤワスカを飲んでも、またそれが形になって現れるから、飲まないほうがいいだろう」って。
「その代わり、今日の夜お守りのセレモニーをして、負の感情を取り除くから、また穏やかに旅を続けなさい」、と。

うん、わかった。



でも、こうも言われた。
「今、あなたの強さが試されてる。今日は休んで、予定通り明日もう一度アヤワスカを飲むか、それとももう止めるかは、自分で決めなさい。」
そう言われるとなんか負けを認めるみたいで悔しい気もしたけど、でもやっぱりもうあれを口にするのは無理だ、と思った。

そういえばかずくんが、「3回目くらいで、みんな絶対一度アヤワスカを止めたくなるらしいですよ。」って言ってたけど、こういうことなのかなぁ・・・?
あんな不味い、怖い思いをして、それでもまだアヤワスカを続けられる人は、相当な理由、精神力があるんだろうなぁ。





今夜は普通のセレモニーはないらしい。
あたしと西川以外、セレモニーを受けてるのは今はタマラだけ。
タマラもここに来て長いから、もう毎日はしてないらしい。新しい人が来たときだけ、その人達に合わせてするんだって。


アヤワスカ初日の夜も、セレモニーの前に、薬草の入った水で体を清めたんだけど、今日もそれをしなさい、と言われた。
それで夜ごはんの後(久しぶりに夕飯食べた・・・)、お風呂に行って全身にその水をかけて、そのあとセレモニー会場へ。

マテオがいて、今日は電気は消さずに、オイルとタバコの煙を体につけてもらった。
明るいし、イカロ(歌)もなかったのに、タバコの匂いがしてセレモニー会場にいるってだけで、身構えてしまったよ



マテオが、「これでいい、今夜はいい夢を見なさい。」って言ってくれた。





あーーーー・・・、やっと終わったーーー・・・、っていう安堵感。。
もうあの世界に入っていかなくていいんだ。
終わりなんだ。。



久しぶりに初めから部屋の蚊帳の中で寝た。
そして見た夢は、バレエの夢だった。一番いい夢
これでよかったんだ。。





夜中、足をマッサージされてるような感じで、うん?って目が覚めたら、蚊帳の中にね○みが入ってきてたけど。。
ママ、死んじゃうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アヤワスカ、怖いですね・・・
ホンモノなんだ・・・
そんな体験て、ほんとにできるものなんですね。びつくり。
霊感というか、そういうものが弱い人でも感じるのだろうか??

のぎちゃんへ

完全に、アヤワスカの植物の中に入ってる化学物質が脳に作用してる感じだったから、霊感とか関係ないと思う。
ただ不思議だったのは、うちのだんなは全く何も変わらなかったのよね。隣であたしが苦しんでるときも、歌がうるさくて眠れなかっただけらしい^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミルキーさんへ

返事が遅くなってごめんなさい。
帰国後は全然チェックしてなかったので。。

数日しかいなかったので、マテオの人となりまではわからないのですが、、、タクシーのおっちゃん?ってくらい普通な感じでしたよ。

他人のブログを見ると、あまりよくない評判もあるようですが、あたしは金色ぴちぴちプールのイメージを持てたことが、今後の人生においてすごく大切なことだったと思うので、それだけでよかったです。

あまり参考にならずすみません。
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。