スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラパスとばす

12月22日

朝7時半のバスでプーノを出発。
ヘスースさんがバスチケット持ってたから、ちゃんと時間通りに来てくれるか心配でヤキモキしたけど、バスターミナルまで送ってくれて、タクシー代も払ってくれたし、よかったよかった

バスの中で、マチュピチュに一緒に行った韓国人のスーくんと偶然再会


へスースさんはちゃんと気をきかせてくれて、バスの左側の席をとってくれた。
チチカカ湖をずっと見ながら進む。海みたいに広い。
IMG_0314.jpg


バスのトイレが使えなくて、途中おしっこ我慢できなくなって顔青くなったけど、危機一髪で両替所に止まってセーフだった。。



ペルー・ボリビアの国境でバスをいったん降りて、出入国の手続き。
どっちの国のオフィスでも、日本人びいきなのか、っジョークを言ってくれたり、オハヨーって挨拶してくれたり。事務手続きなのに、たくさん笑っちゃった
RIMG3341.jpg



そして、ボリビア側のコパカパーナって町に到着した。
ここでは、ラパス行きのバスの乗り継ぎだけだったんだけど、少し待ち時間にうろうろしてみたら、すごい居心地良さそうなとこだったなぁ

欧米のヒッピーぽい人がたくさんいて、カフェとかレストランもものすごくおしゃれ。
こんな素敵なテーブルのオープンテラスとか
わかる?テーブルの足が、手になってるの。
RIMG3345.jpg

この町もチチカカ湖に面してて、ここから「Isla del Sol=太陽の島」とかに行けます。
RIMG3349.jpg

タキーレ島に行けたからいいんだけど、出来たらここでも1泊したかったなー




そして小さいバスに乗り換えて、ラパスへ。


ラパス見えたときびっくりした
もう街には入ってるな、と思ってたけど、実はまだ端っこに着いただけったの。
おっきなすり鉢みたいな地形のふちにさしかかったら、大きな窪み?盆地?の中に、びっっしりビルや家が並んでる。。
街を見て、こんな衝撃受けたの初めてかも・・・。うまく写真がとれなかったのが残念なんだけど、これ一見の価値あると思う


もともと今日の夜行バスでそのままラパスに行こうと思ってたんだけど、19時発のやつしかなくて、ラパス滞在2時間くらいでもう出発・・・。まぁ、都会なら日本帰って東京で満喫できるから、いいのだ。
またすり鉢をふちまで上がって、今度は夜景のラパスを見たよ。
すり鉢の内側にびっしり張り付いてるオレンジのライト。なんか、海底に群生してる夜光虫とかみたいだった。。
不思議な光景だったなぁ・・・





明日23日は結婚記念日なので、ここ3日くらい、顔パックをしてる。
ティッシュでだけど
バスの中も例外ではありません。乗客の子供に「ママー見てみてー!!」って指差されても負けない
IMG_0349.jpg



しばらく走ったら、すごい振動。。
道が悪いから、どんなグレードのバス乗っても結局一緒だよ、って誰かに聞いたけど、その通りだったわ。。
うちらは、Panamericana社のおんぼろバスで80ボリ(≒960円)で行きました。
でも、すごい安かったのに(から?)、シートががくんっって今までで一番倒れて150°くらいまでいった!!ここまで倒れると、かなり楽
しかも、出発の時すいてたから、1人ずつ分かれて2席占領したので、ゆったり寝れたよー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。