スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッツロイ=パタゴニアだよ

1月10日

起きたら10時だった。6時間くらいは横になれたってことか。
ドアに貼ってある宿の規約、みたいな紙を見たら、チェックアウト10:00amってなってたので、そのままフロントに行って、今日も延泊できるか聞いてみた。
もう疲れてたから、新しい宿探したくなくて。。

そしたら、今日はもうfullです、と。ふえぇーーーん
でも、ユースホステルの会員証は持ってますか?と聞かれたので見せたら、10%offにしてくれた
日本を出る前に、もしかしてヨーロッパとかでユースホステル泊まるかな?って思って作っといた会員証。今回初めて使ったね。全然元取れてないけど、なんかうれしいね


さぁ、今日の宿探し。
ハイシーズンおそるべしで、また5軒くらい、満室ですと断られたよ・・・
日当たり悪そうな、狭いドミトリーの部屋だけど、1人45ペソ(≒950円)のとこでやっと空きベッドを見つけたので、そこに即決しました。Glaciar Marconiってとこ。まぁ、安いしね。Wifiもあるみたい。
RIMG3795.jpg



宿が決まったところで、やっと落ち着いて朝ごはん食べた。犬にねだられながら。
IMG_0827.jpg
だめ、やらんと思いつつ、ハムを一切れあげてしまったよ。かわいいんだもん
IMG_0828.jpg



バスターミナルにもまた行って(ここ着いてまだ12時間たってないよ・・・)、エルカラファテ行きのバスチケットと、トレッキング後の宿も予約しといたよ。よし!
明日から2泊、フィッツロイを見に、トレッキング行くんだー久しぶりだー


町からもフィッツロイ見える。なんかでっかすぎてはりぼてみたいね。
パタゴニアのロゴは、この形なんだよー(あたしも西川に教わったんだけど。)
RIMG3794.jpg



スーパーにも行って食材を買った。
お腹が痛くなってきちゃって、ロキソニンを飲みながらとぼとぼ歩いて帰った




宿、はじめは陰気くさいとこだなーって思ったけど、オーナーがすごい感じのいい人で、仲良くなった
西川いわく、「おかしょうの長所は『宿のオーナー受けがいい所』」だって。すごいピンポイントの長所だね。でも旅行には役立つぞ。
それならトレッキングの後も、ここに戻ってくることにすればよかったかなー、こっちの方が安かったしなー、と少し後悔してたけど、夕食時、他の宿泊客がキッチンの使い方がすごい悪くて、ちょっといやになっちゃった
イスラエル人のみなさん。少ない人数でテーブル占領するし、使った食器もなかなか洗わない。うちらと同室の2人もイスラエル人カップルだったけど、どうにも感じ悪いし。
イスラエル人旅行者はあんまり評判がよくない、と聞いたことがあって、そうなのなんでと思ってたけど、うーーんこれはわかるかも。。

旅行中は、自分の国をしょってる、って、自分も気をつけないといけないなぁ。。



夜ごはんは、またジャーマンポテトだよ
RIMG3797.jpg



シャワー浴びて、西川が寝てから1人でネットしてたら、フランス人の女の人が隣に来て、ちょっと話した。この人も、うちらとは逆回りで世界一周中なんだって。
それでね、フランスでは、同じ会社に6年以上勤めると、1年間の休暇がもらえるらしい。でまた1年後にその会社に戻れる権利があるんだって。
これすごーーい!!
日本にも採用したら、22で新卒入社、28で1年休みがもらえて、28歳の世界一周旅行者があふれそうだね。それか子育て休みにも使えるね
いい制度だなぁ・・・。フランス素敵
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。