スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えるかな、見えるかな?

1月13日

3:00am   雨はやんでた。でも、寝れずに2時くらいまで起きてた西川が、
      夜中まで大雨だったからまだ安定してないかも、と。
      大して考えず、そうか・・・とまた寝る。

5:00am  フィッツロイはガスってて見えないけど、空は晴れてる!!
     

東側の雲が少しピンクに染まってきてたから、フィッツロイの近くまで上って見ることにした


振り返ると朝焼け。きれいでテンションも上がる。
RIMG3817.jpg

雲から日の出。
IMG_0864.jpg


うれしくて早く歩きすぎて、途中で気持ち悪くなっちゃった
IMG_0856.jpg




上ってる途中は山陰に隠れてたけど、1時間半くらい歩いた後、フィッツロイが見えてきた。
なんか、暗くて、寒そうで、こわっ。こないだから、新田次郎の「アイガー北壁・気象遭難」を読んでるから、なおさら
IMG_0873.jpg


ふもとには美しいラグーンをしたがえてる。
RIMG3825.jpg



フィッツロイに向き合う岩の上で、また朝ごはんの生ハムサンドを作って、チャイを沸かして飲んだ。ここでも仕事はすべて西川まかせのわたし。。
RIMG3828.jpg



バナナも食べながら待つけど、うーーーん、フィッツロイはなかなか姿を見せてくれない。
RIMG3826_20110117095822.jpg





1時間くらい待ったけど、どんどん霧が濃くなってきたから、寒いし、戻ることにした。でも、ここまで来れてよかったな。今日も雨だったらどうしようかと思った。


湖で水も汲んで、フィッツロイパワーゲット
IMG_0880.jpg

西川にプルートゥ!!
RIMG3832.jpg




下りでまたひざがくがくになったけど、テン場に帰ってきたら小雨が降ってたので、これ以上テントが濡れないうちにたたんで出発した。
昨日の夜の雨、テントの中まで浸水してたよ。。ありえないテンマ・銀マあってほんとによかった。。
IMG_0889.jpg


濡れてしかも重くなったテントをザックにパッキングする、ってやだよね~~。これも西川の仕事。すみません。。





来たのと同じ道を帰るのは好きじゃないので、ちょっと回り道だけど違うルートでエルチャルテンの町まで帰ることにした。
でも、「ここを越えたらもうフィッツロイは見えないね」ってところで、もうちょっと待ったら見えるかな?と、往生際悪く、トレイルに座って待つうちら。
もう1人外人の男の人も、なぜか同じ場所で待ち始めて、3人でひたすらフィッツロイの方向を見上げる。

晴れろー。雲めくりたい。
RIMG3841.jpg

ちょっとずつ見えてきたんじゃない??と思って、みんなでコマ送りみたいな写真を撮り続ける

でもそしたら、3人で「あれだよねー」ってずっと撮ってた山はなんとフィッツロイじゃなかった!!さらに右の方、今までまっ白で何もないと思ってたところに、雲の隙間から、にゅうっと超でっかいのが見えてきたの!!


フィッツロイ、これだーーー・・・・。主だ。。
RIMG3846.jpg



フィッツロイとその左隣のポインセノットにだけ、誰かが手で置いたみたいに雲がかかってる。それがなかなか取れない。取れないんだけど、もうちょっと待ったら取れそうで、諦めきれないぃーー。


よし、また今日も予定変更だ
おととい来たのと同じトレイルで、フィッツロイを振り返って見ながら帰ることにした。



ビューポイントを通るたびに、休憩しながらフィッツちゃんを見る。
こんなに雲の動きを見続けたの始めてかもしんない。。


ほんっとに、誰かの意思が感じられるくらい、フィッツロイとポインセノットだけに雲がからんでるの。。見られて困ることでもあるのか?って感じ。
それでもじゅーーーぶん綺麗なんだけどね。RIMG3858.jpg

ずぅっと見てるから、もっと、もっと、って思っちゃうんだよね
そのせいかタイミングを逃して、2ショットの写真も撮れずじまい。ちょっとへこんだよ。。
でもどんなに見てても、あとは雲が増えるだけだった。今日のショウはおしまいみたい





でも、おとといの風はどこ行った??ってくらい、今日は穏やかなお天気
美しい景色に囲まれて、エルチャルテンに戻る。

本当に、絵に描いたような美しさ。
IMG_0934.jpg

つぼみ。
RIMG3850.jpg


見下ろしたエルチャルテンの町も、つみきを並べたみたいでかわいかった
IMG_0942.jpg




今日はけんかがない分、早く着いたな
直接レンタルショップに行って、「こんなしょぼいテントは今まで見た事ありません」と嫌味を言ってテントを返し、新しい宿に移った。
Pionero de Valleってとこ。1人60ペソ(≒1250円)だけど、新しい所で、部屋もホテルみたいだよ!!すごい快適だった~~



夜は、がっつりステーキを作って食べて、寝る、つもりが、なんだか落ちつかなくて、ばさばさパッキングをした後に、何かにせきたてられるようにネットした。今朝は早起きしたし、西川も「もう寝たほうがいいよ?」って心配してくれたんだけど、なんかちょっとイライラ
あぁぁーー、ホルモンバランスか??ホルモンバランスだといいが。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。