スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

150000チリペソ・・・

1月18日

3時出発(予定だったけど結局3時半くらいだった)で、7時半に起こされるっていうのは、暴力的だなぁ
Rio Gallegosでの乗り換え、すんごい眠かった。。
飲みに行ったり遊びに行ったりして、朝4時くらいに家に帰ってきて、また7時に家を出て仕事行く、とかしてたけど、もう出来ないかな・・・


バス待ちの間に、ウシュアイアで泊まる予定の日本人宿、上野山荘に電話で空きベッドを確認。今はベッドも空いてるし、夜中の1時までなら来てOKていうのがわかってよかった。
途中でコインがなくなっちゃって、「では、佐藤さんですね」って言われたとこで電話切れちゃったけど、着いたら佐藤でーーす、って言えばいいかな







バスの中で事件発生
西川がザックをずっとごそごそしてるな、と思ったら、15万チリペソ(≒26500円)入ってたお財布がない・・・と。
いつまであったのか思い出させたら、一回カラファテの宿で、お財布とかノートとか色々入れたままたのがポーチをベッドの上に置いたまま出かけたらしい。。
その時にやられたか


あたしがUSD$300無くした時とまったく逆のシチュエーションが試されてるな。。
あたしも怒りはしなかった。怒ってもお金返ってくるわけじゃないし。

でも、しょうがない、ってわかってるけど、あー15万チリペソあったらあれができたこれが買えた、って考えちゃうよなぁ・・・




でもでも、2人で仲良く旅行するのが1番なんだ!!悪い刺客が時々こうして送り込まれてくるけど、それで仲違いしたら、そいつらの思うつぼだ!!
日記やカメラ、パソコンなど、もうどうやっても手に入らない記録やデータがなくなるよりかは全然いい。
ブログの一番上にも、この旅の目標は、離婚しないことと、2人元気に無事でいること、って書いたもん。それは今は達成されてるから、100点なんだもん!!





と言い聞かせて乗り切るしかない(涙)。


盗った奴、ベッドの上にそういうものがあって出来心がくすぐられたかもしれないけど、この先あんたの人生ろくなことないよ。みんなおてんとさまが見てるんだから!!






ストの影響か、普段からそうなのかわかんないけど、ウシュアイアには予定より約3時間遅れで着いた。
夜9時半到着予定で、実際は12時過ぎ。

荷物を受け取って、寒い雨の中、タクシーをつかまえる。
とても感じのいいおばちゃんドライバーで、心も体も温まった


それで、宿に着いたのは12時半。ぎりぎり1時前に着けて良かった~~~



ということで、ウシュアイア、無事に来れました。斥候隊任務完了!!










追記:
うちらが泊まってたエルカラファテの『Camping El Ovejero&Hostel』、泥棒宿じゃありませんでした!!!早とちりの記事書いてごめんなさい。Ovejeroさん、すみませんでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大丈夫!不思議なぐらい、これで二人の金額のバランス取れたねv-398仲良く残りを楽しんで、元気に帰ってこいよーーv-344

あやちゃんへ

そうなのー:)
と思いきや、実はね・・・
1月27日の日記アップしたら読んでね。
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。