スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何に発狂状態?

2月5日

西川より先に起きて、山で最も汚くなったアイテム、イチロースパッツと靴下を洗ってバケツにつけといた。またおそろしい黒い水が出た・・・

部屋に戻ったら西川も起きてたので、一緒に朝ごはん
ここの宿の朝ごはん、パンとジャム・バター、紅茶/コーヒーってシンプルなんだけど、このジャムがなんかすごい美味しいの。桃ジャムだってー


お昼前まで、あたしはパソコンパチパチ、西川は隣のベッドで「ブルーセーター」を読み始めた。厚めのハードカバーだから、これで西川もしばらくあたしがパソコンに夢中でも退屈しないね


今日は土曜日だし、シエスタ(お昼休憩)で店が閉まる前に一回町に出ようか、と昼前にぷらぷらお出かけ。
山に行く前、あるお店でかわいい帽子見つけて、でもちょっと高くて迷って買わなかったの。今日もその店行って、また試着してみた
パイネで『サーキット』のトレイルに行ったおかげで、園内のフェリーを使わなくてすんで、それでだいぶお金が浮いたんだよね~。片道30000ペソもしたから。
あたしの顔と頭の形って、普段あんまり似合う帽子がないんだけど(ほんとに)、これはけっこうよくて、西川にも好評。「フェリー代片道もしないじゃん」とあおってくれる。
で、20000ペソ(≒3400円)から18000ペソ(≒3100円)にちょっとだけ値下げしてもらって、買っちゃったーー!!
IMG_1600-1.jpg

うわーーい。今日はうれしくて1日かぶってた
日本でも冬寒いときかぶろーっと。帰ったらちょうど冬だし




お腹すいてきてスーパー行ったけど、今日も卵ない、普通の白い玉ねぎもなくて紫の高いやつしかない。めんどくさ!!献立難易度がアップするよー。
結局昼は、トマトアボガドパスタと、山で余った粉末スープ。手抜きだけど、こんなにアボガドがたくさん食べられるのも、もう少しでおしまいだよね。日本でもアボガド安く売らないかなー。




山で着てた服の洗濯がたまってて、もう旅行中は使わないから、午前中に宿で洗濯頼んでたの。手で全部洗うには多すぎたし。でも、5000ペソ(≒850円、宿代と同じ)で高かったし、まだ全部洗濯機の上におきっぱでする気配ない
それで、今日あんまり天気良くなくて外に干しても乾くかも心配だったから、ちゃんと乾燥機もある洗濯物屋さんに持ってくことにした。宿から近いとこで値段聞いたら、1キロ1500ペソ(≒260円)だって。
宿では量に関係なく5000ペソって言われたから、どうせならいっぱい洗おう、と普段の服も一緒に出してたんだけど、洗濯屋さんには山の服だけ出すことにした(けち)。2キロ弱でした。
明日は日曜日でお休みって言ってたから、今日出せてよかった




午後もパチパチしてたけど、ネットするの1週間ぶりだから、ブログを書きつつも、色々寄り道しちゃった。

山野井泰史さんの情熱大陸youtubeでみつけて、2人で見たよ。
ほんとに、山のことしか考えてないぞ、この人。「山を知ってから、ずっと発狂状態なんだよね、僕は。」と言ってた。
なんて素晴らしい・・・。何かに発狂状態。。あたしもなりたいよ。
奥さんの妙子さんとの関係も興味深く見た。動物のつがいみたいな2人だ(ほめ言葉)。一生付き合っていく相手だから、飽きないほどよい薄味でいたいもんだ。



夜洗濯物を受け取りに行って、そのまま八百屋さんとかのぞいてたら、ビーニャデルマル(チリ)の汐見荘で一緒だった、りゅうたさんを発見。しかも聞いたら同じ宿だった。偶然
夜ごはん食べながら、キッチンで、チリ人家族とりゅうたさんとうちらで、スペイン語でお話。テレビをつけても、誰かと話すのも、スペイン語があふれてる。いい環境だなぁ。日本に帰ったら、全部日本語になるんだなぁ。スペイン語、続けて勉強したいな



明日かあさってにプンタアレーナスに移動しよう、と思ってたけど、結局バスチケットまだ買ってないから明日出発は無理だなー
この宿居心地よくて、なんかずるずる居ちゃうわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本は今3連休ですが、大雪ですよー
今日の関東地方は最高気温4℃とか。帽子役立ちそうですね
そんなあたしは今伊勢神宮に一人旅しに来てます寒すぎて行動力落ちるのが泣ける
でもステキなとこですね

のぎさんへ

東京で雪降ると、テンション上がるよねー!!
でも、転んで骨折する人とかがニュースになるよね。
今、イースター島だぜ☆

No title

山野井さんは、僕の尊敬する人物の一人だね。
学生時代の世界最高のアルパインクライマーだったね。(今でも)

人間ってさ、世間体を気にして少しでもいい位置にいたい、いい給料が欲しい、いい会社に入りたい・・・と、思いがちだけど、山野井さんは「いいクライミング」としたい!この気持ちだけなんだよね。

最近の登山家は、スポンサーを集めて、テレビに出てエベレストに行ったりするけど、山野井さんはいっさいスポンサーはつけないのね。

年に一、二回のビッククライムをするために、毎日をいきてるって感じ。

何度か岩場で見たし、学生時代奥多摩のお家を見に行ったね。(ストーカーだな)

だた、西川に会うと、なんか山野井さん的な雰囲気を醸し出してると、感じてしまうのは、僕だけか・・・な?

あきらさんへ

あの雰囲気は、出そうと思って出せる物じゃないと思うけど・・・
山野井さん、野生動物とか子供みたいな目、表情をしてるよね。

あきらさんに愛されて、西川は幸せです。これからもよろしくお願いします。
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。