スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プンタアレーナス、何もないぞ

2月7日

昨日大方パッキングしといたおかげで、10時のバスまでゆっくりできた
朝ごはん、ほんとはパン1人2個だと思うんだけど(はじめから2個だけお皿にのってる)、パンがいっぱい入ってる袋からちょっとずつぬいて、2人で7個も食べちゃったー
残ってた牛乳を使い切ってチャイも飲んだ。あー、おいしい桃ジャムも、これで最後だ。


友達へのポストカード書いて(うちらの帰国と届くのとどっちが早いかな)、西川は宿の情報ノートも書いて、最後に宿のセニョールと写真も撮って、出発した。
セニョール、ルーベンと
RIMG4311.jpg

山の前後、3泊ずつ、計6泊もお世話になったよ、Hospedaje Estrellita del Sur。セニョール、押し付けがましいことは何も言わず、とても居心地いいとこだった。
日本人の間でこの宿有名だよ、って教えたら、うれしそうに笑ってた。奥さんを亡くしてさみしそうだったけど、娘さんとお孫さんと楽しく過ごすのだよー!!

気に入ったので、宣伝
チリ・プエルトナタレスの宿、Hospedaje Estrellita del Sur。
住所:Chorrillos 855, Puerto Natales
2人部屋も4人ドミも、1人1泊5000ペソ。朝食付(パン、ジャム・バター、紅茶・コーヒー)で、ホットシャワーもOK。パイネ国立公園への1日ツアー(17000ペソ)や、往復のバス(12000ペソ)もここで手配できる。日本語の情報ノートもあります。チリ・プエルトナタレスに来たら、ぜひ行ってみてください。




今回の旅行、最後のバスで、プンタアレーナスへ。3時間は一瞬で、バスの中で食べる用のおかしやバナナたくさん持って乗ったのに、あたしは30分もしないうちに爆睡しちゃった。。まぁ、いつも通り。



昼過ぎにアレーナスに着いて、泊まりたかった宿に行ったんだけど、5分前にベッドが全部埋まっちゃったよ、ソーリー、と言われたので、しょうがない。
もう1つの候補は他の場所に移転してたし、そこの近くの宿(名前忘れちゃった)もどっかの情報ノートで見たことあったけど、ベルを鳴らしても誰も出てこない。
しばらく、ドアの前で、野良犬と遊んでたら、おばちゃんが車で帰ってきた。
犬、かわいい。メス。この甘え方は野良犬じゃないな?
IMG_1599.jpg


部屋を見せてもらって、7000ペソ→6000ペソ(≒1020円、朝食付き)に値下げしてもらってここに決めた。3つベッドの部屋だけど、2人で使っていいよ、って言われたし。
でも、Wifiある?って事前に確認したのに、ないよ・・・。まぁ、山から帰ってきてから、ネットしすぎたから、ちょっと休憩かな。でも、ある、って言ったのにないのはよくないよねぇ




プンタアレーナスの街、散策したけど、特に何もない。
あさってのサンチアゴ行きチケットを航空会社のオフィスでプリントアウトしてもらって、薬局でリンス買って、郵便局でポストカード出して、インフォメーションセンター行って、スーパー行って、おしまい。
あ、あと、カフェでエンパナーダとあったかい飲み物飲んだけど。こうやってお店に入って飲食するの、すんごい久しぶりだー。ずーっと自炊だったからね
RIMG4313.jpg


ここ2泊にしてよかったー。1泊でもよかったくらいだね、と西川。ペンギンが見れるツアーとかもあるんだけど、うちらそんなにペンギン好きなわけじゃないし。



夜は、ポトフと赤ワイン。チリ・アルゼンチンは、あまりにワインが安くておいしいので(1本数百円)、ぶどうの種類とかワイナリーにちょっと興味が出てきたあたしたち。
サンチアゴ着いたら、ワイナリー行こうか?なんて話して寝た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。