スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JMT 29 最後のpassに備える

9月6日

day 29
Vidett Meadow手前→Forrester Pass手前

朝の準備、どんどん早くなってるぜー。西川が外でまるちゃん作ってくれてる間に、テントの中で着替えて、脱いだ物袋に入れて、インナーシーツとシュラフ2人分をたたんどく。
今日はたき火でまるちゃんだったけど、7時40分には出発だったよー。


あー、やっぱり上りの方が好き。今日は1日ずっと上りだったんだけど、膝は痛めないってわかってるし、下りみたいに道を過小評価して「ねー、まだぁ??」ってならないし、自分の息でリズムをとってるのもなんか落ち着く
しかも、昨日の夜、まぁやってみようかな、って貼った右のアキレス腱のキネシオ、めっちゃいい!!だまされたみたいに全然痛くないの。すごいねー、てくのろじー


最初2回の休憩は、ほとんどHP低下を感じず、水と空気しかとらなかった。自然と一体化したみたいで気持ちよかったよ。ゲータレードも、思ってたよりケミカルな味じゃなくて、なんか昔お誕生日パーティーとかで出てきたジュースの味。

ここでいったん休憩。この後、岩の向こう側を右上にさらに上る。
RIMG0383.jpg



前にもRae Lakeまで1日上りだけだった日があったんだけど、「今日は上りだけだけど、5mileだけだから楽だね」となめてたら、結局ふらふらになって夕方着いたんだよね
だから、今日も油断できん!と思ってたら、今日はほんとに早く着いたー。1時半テン場到着。



JMT10日目に会ったおじいさんと、昨日会ったおでこに怪我したおじさんから聞いてたのが、
「Forrester Passを越えるとき、けっこう下の方でテントを張る人が多いんだけど、passちょっと手前の湖にいいテン場があるから、そこまで上ってから一泊すれば、翌日のpass越えが楽だよ
って情報だったの。
おでこおじさんは、湖のとこに木があって…、って説明してくれたから、それを見つけて「あの言い伝えは真じゃった・・・」ってやりたかったんだけど、さすがにここまで標高高くなると(12000ft≒4000m)、木はなかったよ、おじさん。なんか、茂み、みたいのはあったけど。
この湖を越えたら、トレイルが大きくUターンしてもうスイッチバックになってるのが見えたから、もしここにテン場がなかったら、戻って低いとこでテン場を探しなおすか、今日このままpass越えしなきゃいけなくなるから、ドキドキしたけど、あった。よかった

明日はここから歩き始める。右上にあがってるトレイル、見えるかな?
RIMG0385.jpg

テン場確保。ほっとした。
RIMG0386.jpg



明日あさっては、合わせて18mile(≒29km)の行程だし、しあさってはもうWhitney登頂だから、こののんびりペースは今日で最後。
きれいな景色見ながらゆっくり日記書いたり、山下りてから出す用のポストカード書いたりした。昨日ルンペンしたレモネードもすごくおいしかった。すっぱさと甘さたまんない
RIMG0387.jpg



今日ね、夜ごはん4時半くらいに早めに食べた後、テントの中で、西川におしりと太ももの裏側のセルライトマッサージしてもらった!!(いいだんなさん。。)ほんとにヒップアップもしたからびっっくりした!!証拠写真も撮ったけど、さすがにそれは載せないけどね。
明日のpass越えで、燃えよ、セルライト!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。