スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JMT 下山後その1 ジョンとチャーリー

9月10日 つづき

ゴールを喜んだあとは、登山口の横にある売店で、バーガーを食べた。生の野菜が入ってることに超感動。ジューシーな肉とか最高。ここのハンバーガーは有名らしいけど、そりゃ長期間山にこもってて、それでこのバーガー食べたら誰でも絶賛するね。



そして、ヒッチハイク用の看板を作る。
RIMG1936.jpg

RIMG1937.jpg


すごくかわいく出来て満足だったけど、話しかけてくれる人は、これまたことごとくここより北から来た人ばっかり。今日のデイハイクの人たちが下山してくるのはもうちょっと遅そうだし、気長に待とうかね、と道端に座ってた。そしたら、何台も見送った後、プップ、ってクラクション鳴らして止まった車があった
さっきのハイテンション老夫婦。「乗ってく?」と窓からおじいちゃん。

行きます!!と急いで車に乗っけてもらう。とりあえず、この2人が住んでるRidgecrestっていう街まで連れてってもらうことにした。こことLAの中間地点くらい。
そしたら、車の中で奥さんのチャーリーが、「もしよかったら、今日は家に泊まっても全然構わないわよ」と言ってくれた。。いやいや、それはお世話になりすぎじゃ…って思ったけど、「全然気にしないでいいわよ、hikers do things like this(山をやる人ってそういうものでしょ).」と。それで、お言葉に甘えてお家へ。。
明日LAまで行くのに、レンタカー借りる?って行って途中レンタカー屋さんにも寄ってくれた。




おうち、すごすぎ…。超広い2階建て。全部自分たちでデザインして建てたんだって。
「飲み物なにか飲む?」って言われて、「じゃあ2人で1本でいいので、何かいただけますか?」って答えたら、「だめ、1人1本飲んでいいから。コーラ?ペプシ?ビール?水?炭酸水?」って。
じゃあ、と恐縮しながらコーラとペプシをいただきました。久しぶりの炭酸。。うまい

部屋はここね、とうちら専用のベッドルームとシャワールームも用意してもらった。ちゃんと新品のシーツやカバーでベッドメイキングまでしてくれて。ホームステイを思い出したよ。
RIMG1945.jpg


夜ごはんまでゆっくりしてね、と言われて、まず、バスソルトとかなんか色々豪華なアイテムがあるシャワーを借りた。1週間ぶりだったから、全身きれいになってほんとにリフレッシュ
しかもその後は、さらに洗濯までしてもらっちゃった。靴下とか、かなり危険な香りがしてたけど、奥さんのチャーリーは、「山にいったら誰でもそうなるんだから。」って。ダウン用の洗剤もあるわよ、とダウンまで洗ってもらっちゃった


ここまで書くだけでも、この人たちのホスピタリティーは半端ない、ってわかるけど、さらにまだまだある。


「スーパーに夜ごはん用の買い物行くけど、アイスとか食べたくない?あなた達何フレーバーが好き?」って聞いてくれて、あたしはストロベリー味、西川はチョコ味って言ったら、1人1つ、バケツくらいのアメリカンサイズのアイスを買ってきてくれた。

そして、夜ごはんは、なんとお庭にテーブルと椅子をセッティングして、星空の下でキャンドルを灯しての野外ディナー

蒸し焼きのサーモンやら、焼き立てのパンや、おいしいメキシコビール。。


乾杯の前にだんなさんのジョンが「暴力とか戦争とか、悲しいニュースが多いけど、君たちみたいな若者がいるってことがうれしいよ。君達が未来を明るくしていくんだよ。」と。

そういう気持ちで、このおもてなしの全てをしてくれてるんだなぁ…。感動してしまいました。





夜、ふかふかのベッドで、西川と同じお布団で寝れる幸せ…
あぁー、今日は銀マの上でストレッチしなくってもいいんだなぁ、、、とか考えながら眠りにつく。
ジョン、チャーリー、本当にありがとう。なんか全部夢みたいだ…
お腹も気持ちもいっぱいで、もし夜中に食べられちゃったりしても(2人が魔女とかでさ)、もう知らない。素敵な2人です、ほんとに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。