スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プシュカル

6月2日


もう6月だなぁ。。


プシュカルは、ほんとに居心地がいい町だ。
すこしツバルみたいな感じ。

道を歩きながら、会う人にあいさつする
たまには名前を教えあって、握手する。
子供がすこし恥ずかしそうに「ハロー」って言ってくる。
手を振り返すと、外人と話した!って感じでうれしそうにきゃっきゃしててかわいい。



「コリア?」
「ノー、ジャパニー!」
「オー、サヨナラー」

みたいなやりとりも何回もした。
何かを売りつけてくるわけでもなくて、それだけ。


こうやって少しでも、地元の人と会話できるのはうれしい。





今日は朝ごはんを店で食べてたら、すごい大音響とともに、サリーの大集団が通りかかった。
涙が出るくらいきれいな色興奮して鼻血も出そうだった

サリーズ1




サリーズ2





今日はヒンドゥーの大切な日らしくて、頭につぼと葉っぱをのっけて、ブラスバンドに先導されて、ずっと歩いていく。
うちらもふらふら引き寄せられるようについていったけど、まわりが砂漠みたいになってきたので、途中で引き返した。
町の外のお寺まで行くらしい。
なんだかハーメルンの笛吹きみたいだったなぁ
サリーズ3









しゃべらない修行をしてるババ(神様に仕えてる人、お坊さんみたいな。)にも会った。
「んー!」とか「あぁー!!」とかしか言わなくて、パントマイムみたいに話をするの。
子供にひざに乗られたり、ほっぺをひっぱられたりしても全然怒らなくって、自分の脇の下をぺんぺん叩きならがうひゃうひゃ笑ってる。
道行く人に、「ほーーーぅ!」とか奇声を浴びせて喜んでる。
しかも、たまに小声でしゃべっちゃってたし。だめじゃーん!



ババ。ハッピーマンだわ。
ムニババ







日中は暑いから部屋でごろごろ
出発時はちょっと心配だったけど、日本を出て5週間、西川と24時間一緒にいるのも慣れたものです。
空気夫婦になれそうです。
ituneをかけながら、お互い日記を書いたり写真を整理したり、本を読んだり。
西川の白髪を抜いてあげたり、今食べたいものは何か言い合って遊んだり。


ちなみにあたしが今一番食べたいものは、なぜかサッポロポテトのバーべキュー味
西川は、コーヒーゼリーだそうです。



今日西川が買ったストール。
「似合うなぁ」と自分で感心していた。。
西川ストール




夫婦になっていい事は、だんなさんのものも自分のものになること
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。