スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠ツアー

6月12~13日


砂漠ツアーへ!!
カイロからバスで5時間
バフレイヤ・オアシスというところからジープに乗って出発。



素晴らしかった・・・
もう言葉はあまりいらない。
地球に住んでいて、その地球が黙ってくるくる見せてくれる色んな景色を見る、ってことはものすごい贅沢だ。
ヨルダンのぺトラ遺跡も、昨日のピラミッドも、けっこう脳天直撃だったけど、砂漠はなんていうか・・・、飽きない。
西川は、車の窓からずっと食い入るように砂漠を見ていた。



こうやって短期間の間に、次々にこの光景はすごいと思うものが塗り替えられていく時間は、もうこれからの人生そうそうないかもしれないなぁ。
これが、今回の旅行の、間違いなく一番すごい所。のひとつ









ドラゴンボールのはじめの方でみんなが戦う場所はここだ・・・
山とか吹っ飛んだり、お互い激突させられたりして、でもなんか平和な雲
ドラゴンボールだ・・






かめはめ波
砂漠かめはめ波






こんな光景ありえなくない??
砂漠の白いぼこぼこ





そして、こんな偶然もある
きのことにわとり





あやのちゃんと。
砂漠あやのと








腕のいいドライバー、ハンビー。「すごいね!ここは!」が口ぐせ。
砂漠ハンビー







砂漠の模様。
砂漠の模様







キャンプ。即席の場所にしては、居心地良すぎ。
夜はこのまま砂の上にマットレス引いて寝たよ。
砂漠キャンプ







夕暮れが始まる。星が見えてきた。
視力のいいあやのちゃんは次々星を見つけるけど、みんなには見えなくて、うそつきよわばりされた
砂漠星を見る







影が障害物なくこんなに伸びるのを見たのは久しぶりです。
砂漠影







日本人が地平線の夕焼けを見るのはすごくレアだと思う。
またぐるーーと地球を半周して、明日の朝、逆側からまた登って来るなんて、奇跡だ・・・
砂漠夕焼け

砂漠夕焼け+松浦












このあとの星空も、何もさえぎるものがない360度の大空。雲もひとつもなし。月も多分丁度新月だった。
すごすぎて、写真がないのが残念だけど。
愛媛出身のあやのちゃんは、お父さんとお母さんにも見せたいな、見てもらいたいなぁ、と言っていた。
そうだな、と思った。



この砂漠ツアーは、エジプトに来たら、みんなやった方がいい!
絶対!!

(1泊4食付移動費込みで、1人260ポンド=4160円だった。スルタンホテルで申し込みました。これは、安いと思う!!!)






ツアーから帰って来てからは、松浦夫妻の宿で、みんなで何するでもなく、ぼけー。
あたしは宿に置いてあった梅図かづおの恐怖漫画をひたすら読んでいた。。。




夜、夜行電車で、ルクソールへ。
王家の谷とかあるところです。
電車の中は、冷房効き過ぎで息が白いくらい寒かった
エジプトは、濃い。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。