スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカル遊び

2月16日

今日は寝坊するぞー、と思ってたけど、西川に10時に起こされた。まぁ、それでも10時か・・・、十分遅いね
「お昼2時過ぎの飛行機だから、12時くらいに出る」って言ってた修造くんも斉藤夫妻も、もう出発してたー。お見送りできなかったよー


今日は、宿のWifiが調子よくて、写真もアップできたので、この間のお祭りの記事をアップした。ずっとパソコンに向き合ってたから西川が1人で退屈してないか心配で、
「飽きてない??」って何回か聞いたけど、「ここ(イースター島)は飽きない、平気。」って言ってた。そしてまた、お昼を作ってくれました。トマトアボガドサラミパスタ。
旅行中にこのメニュー覚えてから、お米と味噌汁くらい、飽きずによく食べてる。日本でも作るよ、きっと


お昼過ぎに、沖縄組2人も空港へ。人がどんどん減っちゃってさみしいな。。
2人に、出しといてもらえますか、とお願いされたポストカードを持って郵便局に行くついでに、おみやげ屋さんめぐりもしてみた。
西川は、鳥人(ちょうじん)の形の木のネックレスを買ったよ。なかなか味があってよい。旅の服にもよく似合う



途中で港で波と波乗りをぼーっと見たり。やっぱ地元サーファーはかっこいいなぁー。ボード持ってチャリとか徒歩で来て、さっと海に入ってく。イースター島、イケめんとかわいいこすごい多いし
(これは夕方の写真だけど。)
IMG_1956.jpg



メインの通りを歩いてたら、Coronaを飲んでるおじさん2人に声かけられた。勧められて一緒に飲む。
カフェのオープンテーブルに勝手にビールを持ち込んで飲もうとするから、お店の人に怒られて追い出されたりしてて、この人達問題児っぽい。1人は完全に目据わってたし。
でも、人は良さそうなおじさん達。「結婚してるのか?」って聞かれて、うんって答えたら、「子供はいないのか?」って。
「まだいないの、おじさんは子供いないの(tienes niños)?」と聞いたところ、
「No puedo tener bebes.(男は子供は産めないよ)」だって

ただでさえ物価の高いイースター、輸入ビールだからCoronaはお高いはずなのに、2人で3本ももらっちゃった。しかも、もっと飲めって渡そうとするのを断って3本。
ありがとう
RIMG4559.jpg





6時頃から、沖縄組が置いていってくれた手作りの釣り竿を持って、釣りに行った。えさは、昨日さばいた魚のはらわた~~。昨日沖縄組もそれで釣ってきたからまねしたの。
小さい港と大きい港、両方行ったけど、、、
IMG_1945.jpg









ずばり、ぼうずでしたーーー・・・
えさが腐ってたのかなー?魚が寄ってこない・・・。嫌いなものえさにしても釣れないよね
釣り初心者だけで行ったし、そんなに簡単じゃないのねーー・・・。

亀はいたけどね。こんな近くまで来るんだね。
IMG_1948.jpg


沖縄組が置いていったらしい、冷蔵庫に残ってた魚で、夜ごはんにしました。
りょうくんとおながくんにお世話になりっぱなしだね





今日の夕日。溶けるような太陽だ。
IMG_1950.jpg

仲良くドライブ

2月15日

今日は、日の出を見にアフ・トンガリキに行くので、みんなで6時起き。イースター島は時差の設定がおかしいから、日の出が朝8時、日没が夜9時なの。
昨日作ったあら煮(これもまた超うまかった)の残り汁でまるちゃんラーメンを食べて、出発。まだ真っ暗で星がきれいだった。晴れててラッキーだね。



アフ・トンガリキは島の南東側にあるから、逆行で黒い塊になった15体のモアイの背景で、日の出が繰り広げられるのよ。

車の中から、東の空が青と白で明るくなってきたのが見えた。高潔な感じ。

その後、水平線のすぐ上に、赤茶色がにじんでくる。少し汚い、もしくは卑猥なくらいのにごった赤。
IMG_1879.jpg

紫やピンクがまざって・・・
IMG_1889.jpg

IMG_1883.jpg

そして、太陽が近づいてきて、力のあるオレンジの輝きが広がったあと、いつもの朝が来た。
IMG_1898.jpg

日の出と夕日はどこで見てもいいもんだけど、ここも鉄板だった



そして15体のモアイが見ている方向にはこの岩がある。かっこいい。
RIMG4533.jpg





早起きですごい眠くて、もうすぐ宿に帰って寝れそうだったけど、そのまま観光することに。せっかくレンタカーあるからね。

ラノ・ララク。モアイの切り出し場。ここのモアイは躍動感があるわ。歩いてこっちに来そう
IMG_1916.jpg

他にも火口湖、オロンゴ、食人洞窟に行ったよ。


今日の荷台メンバーは4人全員男の子だったから、ドライバーじゅんくんが悪路でもばんばんとばして、4人はスポットで降りる度に砂埃にまみれてぐったりしててかわいそうだった


Tia Bertaっていうお店の超美味しいまぐろチーズエンパナーダを食べて、昼ごろ宿に帰ってきた。眠くて眠くて、あたしはベッドで動けなくなったから、西川がお昼を作ってくれました。ありがと


食べて、またお昼寝して、イースター時間を楽しむ




それで夕方からパソコンいじってたら、宿の子供達が、「イースター入島の紙が落ちてたよ、Shokoってあなた?」って持ってきてくれた。
これ地図にはさんだままで、空港で出し忘れたんだよねー

このPetero Atamuをブログで日本人旅行者に広めた、松尾夫婦(ふとしさん、さちさん)は、宿の人と完全に家族化してて、島に馴染みまくり。
子供にごはん作ってあげたり、一緒に釣り行ったりしてる。
2人は明日の便で島を出るから、今夜も家族がお別れパーティーをするんだって言って、すごいごちそうを昼間から作ってた。

いいよね、こういうの。旅しなかったら、絶対知らなかった、会わなかった人達
あたしもアメリカとかに友達はいるけど、旅中にここまで仲良くなった人はいなかったなぁ。夫婦2人でいると、2人だけでも楽しいからなかなか現地の人とここまで密接に関わることはないしなー、と思ってたけど、ふとしさんとさちさんは違うのね。良い人柄が大いにあらわれているね。素晴らしい、と思った。





夜ごはん。沖縄出身の2人、りょうくんとおなちゃんが、手作りのさおで魚たくさん釣ってきた。すげーー・・・
ささっとさばいて、料理してた。魚をさばける男の人って、特に東京ではあんまりお目にかかれないから、超かっこよく見えたよ。
魚をさばく上半身裸の胸筋が超セクシーだし。もてるだろうなぁ。

うちらが夕日を見に行ってる間に、下ごしらえしといた鰆も焼いといてくれた2人。やさしいねーーー。いい男だねーーー


さわらのバター焼き
RIMG4556.jpg

みんなでテーブルを囲んで、白ワインも2本開けて、楽しい夜だった
IMGP8070.jpg

バレンタインデーの出来事

2月14日

お魚を買いに行こう!と、森夫妻と一緒に8時に部屋の前で集合。あ゛ーねぶい・・・。。

小さい港のダイビングショップの前で漁師さんから買える、って聞いてたからそこに行ってみたんだけど、今日は漁師さんいなかった。。
ちょっと離れた大きい港の方にもしかしたらいるかもよ、とダイビングショップのおじさんに言われて、そっちまで4人でてくてく歩いて行ったら、ちょうど漁から帰ってきた漁師さんに会えました

おおきな鰆、はじめ3匹で20000ペソ(≒3500円)って言われて、もうちょっとまけて~~ってお願いしたら、15000ペソ(≒2700円)にしてくれたよ。
しかも、ちゅうくらいの鰆も2匹おまけでつけてくれた。安いーー!!ありがとーーー!!


魚は、宿でおなちゃんがさばいてくれた。沖縄出身22歳。かっこいいぜ
RIMG4477.jpg

小骨がすごく多かったから、刺身にはできず、スプーンでがりがりけずって、ねぎとろのとろみたいになったけど、朝からさわら丼!!
森夫妻とこの間トレードした海苔を上にふりかけて食べる。
う、うまいーーーー・・・・
IMG_1746.jpg





食べて、昼寝

2時くらいにまたふらふら起きて、レンタカー借りに行った。
後ろにおっきい荷台がついてる5人乗りの車。24時間50000ペソ(≒8800円)。荷台に4人乗せるから、9人で割ったら悪くない値段
みんなでドライブに出発!!


最初はあたしは車の中、西川は荷台に乗ったよ

ちょっと迷いながら、まずは島の反対側にあるアナケナビーチへ向かった。イースター島には、島の左端にハンガロア村があるだけで、そのほかの場所にはお店もなにもない。
草が生えた大地に太陽の光がやわらかく降り注いでて、神々しい景色



アナケナビーチ!白い砂浜!!
海を背にして、ちゃんと帽子(髪型説もある)をかぶってるモアイもいる。1体1体顔が違うのよねー。鼻筋が太かったり、ほそおもてだったり。
IMG_1755.jpg


少し曇り気味だったけど、泳いだ。太陽が顔出すと、海の色がエメラルドグリーンに変わる


それで、持ってきたでっかいスイカで、スイカ割り!やっぱりビーチではスイカ割りだねー。大好き。うれしい

修造くんが手刀で割りました。一発!
RIMG4485_20110221225023.jpg

かぶとむしみたいにみんなで群がる。
RIMG4486.jpg

沖縄しまんちゅ、りょうくん。
RIMG4487.jpg






ビーチからは、あたしと西川がポジション交代して、15体のモアイが立ってる、アフ・トンガリキへ。
未舗装だから、けっこう揺れるー。でも荷台に立って顔にすごい風圧を感じながら、景色に見とれてた。



アフ・トンガリキ、すごいお気に入り。ずらーっと並んだモアイ。切なげな上目遣いが、見かたによって色んな表情を作るから、見てて飽きない。しかもそれが15バージョン。
あと、お腹の下にある手も指を揃えててかわいい。モアイに手があるって知らなかったよ。

ずらーっと。
RIMG4496.jpg

ずらーっと。
RIMG4492.jpg




モアイ見たあと、おしっこが我慢できなくて、石垣の外の野原でしようとしたら、馬のミイラがあった。近くに行くまで気づかなかったから、びっくりしすぎてちびりそうになったよ・・・
下半分は地面に還ってるけど、上半分はほぼ完全体。死体を食べちゃう鳥や他の肉食動物がいないんだね。他にも大きな頭蓋骨や大腿骨が落ちてたから、ここは馬の墓場なのかな・・??
IMG_1798.jpg

西川は骨を色々並べて組み立てていました。



宿に帰ってきて、また夜ごはんで刺身丼食べた。1日2食、しかも同じメニュー。夜はアボガド混ぜてみた。これまたうまい







あと、今日はバレンタインデーでした
いつも西川と一緒にいるから、何かサプライズであげようと思ってもなかなか隠れて買えないなー、と思ってたんだけど、昨日西川が1人で磯に行ってるとき、さちさん(この宿を日本人旅行者に広めた先駆者バックパッカー。)が、モアイチョコがあるよ、って教えてくれたから、急いで買いに行って冷蔵庫で冷やしといたの。
今日ドライブ行く前にあげました。
ハッピーバレンタインinイースター島
RIMG4478.jpg

日曜日inイースター

2月13日

今日は日曜日。
9時からの教会のミサに行くので、8時半起床。ミルクティーとパンだけ食べて、出かけた。
一応正装っぽくってことで、肩やひざを出す格好はやめて、インドで買ったストールをスカート代わりに巻いて、カーディガンを羽織っていったよ。

教会。太平洋のこんな小さい島にも、キリスト教ってあるんだよね。すごい布教力だと思う。
RIMG4458.jpg


あたしはキリスト教徒ではないけど、中高とキリスト教の学校に通ったから、ミサ(特に賛美歌)はけっこう好き

ここの賛美歌は、前にツバルで聞いたのにすごく似てた。複数のパートに分かれてて、何層も音が重なってとても美しい。なんだか、落ち着くなー
プロジェクターで写されてた歌詞も、なんかツバル語に似てる気がした。
やっぱりここは「ネシア」なんだなー・・。チリじゃないね。



海の方の道をまわって帰った。
タハイ儀式村の近くの磯によって波を見てたら、うにを発見!!岩にへばりついてるの全部うにだよー!!
IMG_1652.jpg

落ちてた枝使って、てこにして、取ったー!!!!
ムラサキウニ。いかにも悪者そうな生き物だなぁ。。磯の火山岩の上に置いといたら、とげを1本ずつ動かして、歩いて逃げようとしてた。
RIMG4460.jpg

とりあえず味見用と思って3つ取って、あーーーんもうイースター島大好き!!、ミサに出てうにを取って帰るなんて、とるんるん歩いて帰った









それで、宿で包丁で割って一番でかいのを食べてみたら・・・、身が全然入ってなくてしかも砂でじゃりじゃり・・・。お昼ごはんうに丼の夢はなくなりました。。
残ったあと2つは、西川が海に返しに行ってくれた。やさしい


でもあたしはテーブルのとこでみんなと話すのに夢中になってて、きつい日射しの中歩いてゆだって帰ってきた西川に何も用意してなくて悪かったなー、と反省。マンゴーとビールを飲みました。暑いからうまい



そのあとは、パチパチ。メキシコシティーのアミーゴで会った、沖縄出身のりょう君とも再会して、話しながら。
西川は洗濯したり、お昼寝したり。
さすがにあたしパチパチしすぎたかなー・・・と思って、お昼を作った。トマトとアボガドのパスタと、マッシュポテト(インスタント)。

で、食べた後あたしはまたパチパチ。西川はまた磯に行った。「好きだから」と。




今日は、りょう君も含めて、4人日本人が来た。いいメンバーが揃ったって感じ。
ずっとおしゃべりしたりネットしたりして、ゆるーい1日を過ごして、みんなで夕日を見に行った。

モアイの向こうに沈む夕日。
IMG_1711.jpg


夜ごはん食べながらまたみんなで話す。キャラがたってて面白い人ばっかり

RAPA NUI 2011!!

2月12日

今日も朝はフレンチトースト作った。宿のキッチンにはフリーの塩はあるけど、砂糖はなかったよー。手持ちの砂糖あんまり残ってないから、節約で少し少なめ。でもやっぱり美味しかった

昨日同じ飛行機で一緒に来た日本人夫婦が、『ポケットWifi』なるものを持ってて、あたしコンピューター関係はまったくだめだから詳しくわからないんだけど、Wifiを自分のルーターで経由して使えるようにするものらしい。宿のWifiは不安定であまり使えなかったんだけど、このおかげで友達にメールとか、ブログとか出来た
すごいな、これ。あたしも欲しいなー


あたしがパソコンパチパチしてる間、西川は髪の毛を切りに行った。「人がいないとこで切ってくるー」って出かけてって、切ってるとこみたいから探したんだけど、ちょっと遠くの磯で切ってたらしくて、見つけられず。鏡なしのセルフカットにしては、上手に切れました!!写真撮り忘れたけど





イースター島では、今月3日から今日までお祭りがやってて、最終日の今日は、観光客も参加できる
町の地区が2つに分かれて対抗戦みたいになってるらしく、参加者1人10点の持ち点を与えられてるから、より人数を増やして総合点を上げるために、観光客も積極的に誘ってもらえるんだって

2時から準備するよ、って宿のおじちゃんに言われてたけど、結局3時前くらいに、宿の人の車でみんなで会場へ移動








何するかっていうと、半裸で全身ペイントするのーーー。すごい人でしょ?
RIMG4357.jpg

まず切りっぱなしの布で作られたひもブラとひもパンをもらって、着替えて、全身に泥を塗ってもらう。この人は上半身裸。
RIMG4361.jpg

それでそれが乾くまで待って(風が吹くとすごい寒かった…。そして乾くと泥の色が変わる。)、その後は上にペイントしてもらう。










出来上がりがこれだよかっこいいでしょ。
RIMG4375.jpg


後ろからみたら、ブラとTバックのひも3本しかないし、完全に変態だけど、まわりがみんなそうだから、恥ずかしくない
てかむしろ気持ちいいーーー。気分いいーーーーー
トップレスでもいいと思ったけど、西川のOKが出なかった





ここどこ??って感じだよー。半裸の人だらけ。
RIMG4392.jpg


日本人女子はなぜか人気があって、色んな人に一緒に写真撮って、って言われた。アジア人がペイントしてるのがめずらしいのかな。
RIMG4405.jpg



ちゃんと、道の途中でロープを張ってあって、一人ずつ採点される。並んでるとこ。
RIMG4387.jpg


水着とか着てると、5点になっちゃうんだけど、うちらはちゃんと布の着てたから、「diez(10点)」をいただきました



すごい露出で踊る、うちらの組のクイーン。18歳。見えない。
RIMG4424.jpg


家族で来てた人。多分観光客かな?あたしも子供できたらまた来たいなー。小さい子は怖くて泣いちゃうかなー?
RIMG4404.jpg


素晴らしいバランスの子
RIMG4429.jpg


叫びながら踊る男の人達。体が良い。とても。
RIMG4433.jpg





泥を塗った後に、荷物が持てなくなって困ってたら、持っててあげるっておじさんがいて、じゃあ、と渡しちゃったの。普段だったらこんなことしないんだけど、なんかお祭りのテンションに流されて・・・
そしたら、案の定人ごみがすごくて見つけられない。同じく預けてたフランス人の女の人キャロルと一緒に人に聞きまくって、すごい探したー。半裸の集団から離れて3人で探しながら歩いてたら、やっぱり急に恥ずかしかったよー・・・。結局会えて、車のトランクに大事に保管しててくれたよ。なにげにカメラとかあたしのアクセサリーとか入ってたから、よかった

キャロルと3人で。
IMG_5935.jpg

ペイントを落とすため、この後3人で海に入ったよ。周りの水が一気に赤茶色になった






あー、今日に間に合ってイースター島来れてよかったなぁ。。かなり忘れられないいい体験





宿に戻ってシャワー浴びて、夜ごはん。
そのあとは、海沿いのステージに最後のショー(?)を見に行きました。
内容はお昼のペイントにはかなわなかったけど、やっぱりローカルの人に憧れるあたし。。
いいなぁ、島人って。って一緒に見てたまなちゃん言ったら、「日本人はみんな島人だよ。」と言われた。そうだよねーーーー、とすごい納得した・・・。
プロフィール

くじら日記

Author:くじら日記
2009年12月23日に結婚しました。
だんなさんは鍼灸師、わたしは病院での研修医を終えて、1年間の休みを取っての世界一周新婚旅行。
日記を、人が見てもいい文章で書くのってどうやってやるのかな…?と思いつつ、旅の記録を残したくてやってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。